花の木交流センター

新型コロナウイルス対策について(施設の利用再開・利用条件等の緩和)

 花の木交流センターの利用については、「3つの密(密閉・密集・密着)」の回避や「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策など、感染拡大を予防する「新しい生活様式」の実践を前提として、9月10日(木)から段階的に利用条件等を緩和し再開しています。また、利用について、定員を縮小して実施しています。利用に当たっては、あらかじめ利用条件等をお問い合わせください。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から5月末まで臨時休館、6月1日(月)から限定した形で利用を再開していましたが、9月10日(木)から段階的に利用条件等を緩和し再開しています。

※「ゆいま~る花の木」のフロント業務は通常通り実施しています。

 

 

 秩父市生涯活躍のまちづくり(秩父版CCRC)モデル事業「花の木プロジェクト」の拠点施設として、公民連携により整備したサービス付き高齢者向け住宅「ゆいま~る花の木」に隣接し、入居者、移住者相互だけでなく、もとから地域にお住まいの方とも交流の輪を広げていくような場づくりを進めています。ぜひお立ち寄りください。

〔指定管理者: 株式会社コミュニティネット

秩父市花の木交流センター

利用案内

所在地

〒368-0035 秩父市上町3-19-13
電話・FAX 0494-26-7023
※敷地内は全面禁煙です。

利用時間

 原則として9時から17時まで

休館日

 年末年始(12月29日から1月3日まで)

館内の施設

交流スペース1・2

 オープンスペースとなっています。交流の場としてご活用ください。


会議室1・2

 少人数(5~6人程度まで)の会議・打ち合せ等にご利用ください。

和室

 8畳の和室スペースです。

調理室

 IHクッキングヒーター、スチームコンベクションオーブンなどを備えています。

事務室

 センターの受付として、また、隣接のサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)「ゆいま~る花の木」のフロントとしての機能を有します。

使用料

 交流の場として利用(立ち寄り利用)される場合は無料です。
 各施設を貸切で利用する場合は、原則として以下の使用料が必要になります。
 ※市外の方(市内に住所、事務所または事業所を有していない方)(団体利用にあっては、利用者の半数以上が市外の方である場合)の使用料は、下記料金の1.5倍になります(10円未満の端数は切り捨て)。
 ※特別に電気または水を使用した場合は、実費相当額を徴収します。

 交流スペース1・2

 1室 1時間あたり 110円(税込)

 会議室1・2、和室、調理室

 1室 1時間あたり 50円(税込)

利用申請

 交流の場として利用(立ち寄り利用)される場合、事前の申請は不要です。
 各施設を貸切で利用する場合、利用日の6か月前から申請を受け付けています。
 センターに直接、または電子メール(hananoki-s@c-net.jp)でご申請ください。利用申請書等は以下のリンクからダウンロードできます。
 利用許可申請書(11KB)
 利用許可申請書(30KB)
 利用変更許可申請書(11KB)
 利用変更許可申請書(28KB)
 利用許可取消申出書(11KB)
 利用許可取消申出書(27KB)


周辺地図