令和3年度教育長からのメッセージ

令和3年度教育長メッセージ 

2021年10月8日 充実した教育活動に向けて

 保護者の皆様には、日頃より秩父市の教育行政へ深いご理解、ご協力をいただき、感謝申し上げます。早いもので、本年度も折り返し地点を過ぎました。お子さんの新型コロナウイルス感染症対策につきましては、新しい生活様式を励行し、ご家庭内において徹底した対策を継続していただいていることに、心より感謝申し上げます。
 これまで、緊急事態宣言が発令される中、未来の宝である大切な子どもたちの安全を確保しながら教育活動を継続していくため、保護者の皆様、地域の皆様、教職員が一丸となり、今できることを模索しながら、様々な活動を工夫して取り組むことができました。

 10月1日には、全国的に緊急事態宣言が解除となりました。各学校では、延期になっていた行事や校外学習、制限のあった部活動など、徐々に平時に戻りつつある状況です。各学校で行っているそれぞれの活動は、各学年の発達段階に応じた教育的な意義やねらいがあり、児童・生徒にとっては大変貴重な学習の場でもあります。
 しかし、新型コロナウイルス感染症については、様々な制限の段階的な緩和や人流の増加、変異した新たなウイルスの発生などにより、今後秩父市においても感染状況が再度悪化する可能性は大いにあり、心配は絶えない状況です。
 そこで、引き続き新型コロナウイルス感染症対策をしっかりと行うとともに、学校現場において様々な知恵を出し合うことにより、一人一人の児童・生徒が「充実した2学期でよかった」と思えるような教育活動を行うことができるよう、力を尽くしていきたいと考えております。

 児童・生徒の皆さん、保護者の皆様、地域の皆様には、引き続き、検温などによる健康観察、マスクの着用、うがい・手洗い・手指消毒の励行、換気を徹底する、密を避けるなど、基本的な対策の徹底について、改めましてご理解とご協力をお願いいたします。

2021年10月8日

ブログ用カレンダー_標準

<2021年10月>
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

平成30年度以前の教育長のメッセージ

平成29年度
平成28年度
平成27年度