重度心身障害者医療費支給事業に所得制限が設けられます

平成31年1月1日より新たに対象となる方に所得制限が設けられます。

対象者

平成31年1月1日以降に新たに受給者となる方。
※平成30年12月31日までに受給者証をお持ちの方は、2022(平成34)年10月1日の次回の更新から所得審査の対象となります。

対象期間

平成31年1月診療分から

所得制限内容

受給者本人の収入から各種控除を引いた金額(所得)が、「所得制限基準額」を超える場合、医療費の支給が停止となります。
※未成年を含めて受給者本人の所得を審査します。
※障害年金等の非課税所得は所得に含みません。

 扶養親族の人数 所得制限基準額 給与収入換算額  
 0人  3,604,000円  5,180,000円
 1人  3,984,000円  5,656,000円
 2人  4,364,000円  6,132,000円
 3人  4,744,000円  6,604,000円
 4人  5,124,000円  7,027,000円
扶養親族の年齢によって基準額が変わる場合があります。