秩父市企業立地のご案内

 当市は埼玉県の北西部に位置し、首都圏に近いことや、地震による揺れに比較的強いことから、さまざまな業種の企業の皆様にとって好立地となっています。
 当市では、県内トップレベルの優遇支援制度をご用意しています。また、企業支援センター職員が、スピード感を持った親切丁寧な対応をモットーに、立地検討や立地に伴う諸手続のお手伝いをしてます。
 どうぞ秩父市への立地をご検討ください。


秩父地域への立地メリットを動画でご紹介します!


 「ちちぶ定住自立圏」の産業振興事業の一環として、秩父地域1市4町(秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町)が共同で『秩父地域企業立地ガイド』を作成しました。地域外企業に圏域一体でアピールするために共同作成としたものです。 “立地するなら秩父へ!”




「秩父地域企業立地ガイド」をPDF形式でご覧いただけます。

 

立地環境

アクセス地図

 

1.交通アクセス(自動車)

 首都圏各地をはじめ、全国各地へアクセス良好です。圏央道の整備が着実に進んでおり、東名高速まで直結したほか、成田空港方面へのアクセスが、今後さらに充実します。また、R140雁坂トンネル経由で山梨方面へのルートも開けています。
 大規模市場への近接性と、地震等災害発生時の代替ルート確保などのリスク分散の面との、バランスの良さが光る立地です。
  • 関越道 花園インターから約25km(R140皆野寄居BP利用・約40分)
  • 圏央道 狭山日高インターから約40km(約55分)
     

2.交通アクセス(鉄道)

 池袋まで、西武特急レッドアローで約80分。特急料金込みで1,480円。時間距離・コスト距離に優位性を持っています。また、東京・品川・熊谷からの新幹線利用もスムーズ。全国各地へのアクセスも軽快です。

  • 主な駅(都市)までの時間距離
    • 池袋:78分(西武特急直通)
    • 熊谷:50分(秩父鉄道・急行)70分(普通)
    • 東京:94分(池袋から丸の内線)
    • 羽田空港:2時間(品川経由)
    • 成田空港:2時間10分(日暮里経由)
    • 新大阪:4時間10分(東京経由)
    • 仙台:2時間20分(熊谷経由)     

 ※乗継・乗換時間等を含まない最短時間

 

3.自然環境(水・森林・空気、地震に対する優位性)

  • 豊かな森林と清らかな空気、豊富な水資源に恵まれています。
  • 豊かな自然環境を背景にしたクリーンな地域イメージが、企業イメージの向上に貢献します。
  • 秩父地域は非常に堅固な地盤で周囲を囲まれており、外界からの地震動を伝えにくいとされています。
  • プレート境界から遠距離にあり、太平洋岸などに比べ、比較的安全とされています。
  • 秩父市内では、震度5弱以上の地震は過去に1回(東日本大震災)しか観測されていません。

 

4.生活環境

  • 秩父地域の中心市であり、一通りの生活機能が整っています。街がコンパクトにまとまっており、職住接近で利便性の高い生活が可能です。
  • 地域医療体制の充実に力を注いでおり、夜間・小児救急体制も整備されています。
  • 子育て支援にも力を入れています(保育所入所待機児童ゼロ、こども医療費支給制度(中学3年まで)、キッズパークの整備など)。

 

立地優遇支援制度

 
 県内トップレベルの優遇支援制度をご用意しています。 

 その他にも、さまざまな企業支援制度をご用意しています。企業支援センタートップページをご参照ください。

用地・空き工場情報

 
 当市では、空き工場・用地等の登録制度に基づく物件情報を提供しているほか、個別の立地検討企業様の条件に応じて、物件情報の紹介・開拓・提案を実施しています。

お気軽にお問い合わせください!

 
 企業支援センターでは、立地候補地の検討や、立地にあたってのさまざまな手続きを、全力でサポートさせていただきます。
 ぜひ、秩父市への立地をご検討ください。