聖地公園Q&A

 聖地公園管理事務所にお問い合わせの多い質問の一覧です。ご不明な点は下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

 

1.お墓は誰でも購入できますか?

 多くの区画はお骨をお持ちの方に販売しておりますが、一部の区画に限りお骨のない方でも購入できます。詳しくは聖地公園墓所の申し込み方法をご覧ください。

 

2.今現在、お墓に空きがあるか知りたい

 聖地公園では現在いくつかの区画に空きがあります。見学にお越しいただいた際に、空いているお墓の中からお客様のご希望に合う墓所を職員が案内いたします。

 

3.お墓にお骨は何体まで入りますか?

 カロート(納骨室)や骨壺の大きさによって異なりますので、納骨をする際に石材店にご確認ください。

 

4.合葬簿へは誰でも入れますか?

 合葬墓に入れることができるのは、以下のお骨に限ります。

  • すでに聖地公園の個別墓所に納骨されているお骨で、カロート(納骨室)がいっぱいになり、新しく納骨ができなくなったとき
  • 墓じまいをされる際の名義人様と、そのお墓に納骨されているお骨

 

5.口座振替の登録をしたが、納付書が届いた

 口座振替の登録をしているにも関わらず納付書が届いた場合には、以下の理由が考えられます。

 

1.残高不足等で引き落としができなかった場合

  • 再振替ができないため、当該年度に限って納付書での納付をお願いいたします。

2.口座振替の登録が間に合わなかった場合

  • 2月以降に口座振替依頼書を金融機関に提出したとき、登録が4月の引き落としに間に合わないことがあります。この場合、本年度の管理料は納付書でお支払いいただき、次年度から口座振替となります。

3.あんどん料の納付書

  • あんどん料は市とは別会計(あんどん祭実行委員会)のため、口座振替ができません。ご了承ください。

 

6.墓所を返還したが、新年度の納付書が届いた

 墓所の撤去工事の完了をもちまして返還となります。そのため年度末に墓所の撤去工事を依頼された場合、工事が年度内に終わらず、新年度の墓所管理料が発生する場合があります。

 

7.納付書を名義人以外の住所に送ってほしい/名義人以外の口座から引き落としをしたい

 名義人以外の方が支払いをされる場合、管理人の登録が必要になります。管理人になられる方の住民票(マイナンバーの記載のないもの)と印鑑、聖地公園利用許可証をお持ちのうえ、聖地公園管理事務所までお越しください。なお、納付書は住民票記載の住所以外には送付できませんのでご了承ください。

 

8.口座振替のできる金融機関を教えてほしい

 口座振替ができるのは、以下の金融機関になります。ご希望の場合には口座振替依頼書を郵送いたしますので、墓所番号を確認のうえ、聖地公園管理事務所までご連絡ください。

  • 埼玉りそな銀行 
  • りそな銀行
  • 足利銀行
  • 東和銀行
  • 武蔵野銀行
  • 埼玉縣信用金庫
  • 埼玉信用組合
  • 中央労働金庫
  • ゆうちょ銀行
  • ちちぶ農業協同組合

9.バスの運行について教えてほしい

 春彼岸、秋彼岸、お盆の数日間は秩父駅・西武秩父駅から無料の送迎バスを運行いたします。詳細は事前にホームページで掲載をいたします。なお、一般の路線バスの運行はありません。

 

10.花や線香の販売はあるか

 管理事務所の隣の「やすらぎ亭」で販売をしております。

 

11.管理事務所の休館日を教えてほしい

 聖地公園管理事務所の休館日は12月29日から翌1月3日までのみです。その他の日は土日や祝日も含め、午前9時から午後5時15分まで開館をしております。