秩父市セーフドライブプロジェクト

 「セーフドライブプロジェクト」は、市民参加型交通安全対策です。日常生活の中で決められた速度や交通ルールを守り、安全走行(セーフドライブ)に努める市民ボランティアとボランティア企業を募集します。優良ドライバーを増やしていくことで、交通事故「0」を目指す取り組みです。
 交通事故のない安全・安心な地域社会の実現を目指して、ぜひ取り組みへのご協力をお願いします。

活動内容

適切な速度や交通ルールを守り、安全運転を心がける。
運転をする際に、セーフドライブプロジェクトのステッカーを自動車後部に貼り走行する。

※ステッカーは、下記の2種類から選べます。(縦10cm、横10cm)

       

 

協力できる方

自動車運転免許証を所持している方
秩父市内に在住の方

※上記2点の条件を両方とも満たしている方が対象となります。

 

申し込み方法 → 協力者の募集は令和2年4月から開始します。

秩父市役所3階危機管理課窓口 (TEL 22-2206 セーフコミュニティ担当)
秩父警察署交通課窓口 (TEL 24-0110)
小鹿野警察署交通課窓口 (TEL 75-0110)

※上記の窓口において、平日の午前9時~午後5時の間で申し込みを受け付けています。申込用紙に記載をいただいた後に、ステッカーをお渡しします。