令和2年度教育長からのメッセージ

平成30年度教育長メッセージ 

2020年11月2日 一進一退 油断せず感染予防に取り組みましょう

 10月は天候が不順でさわやかな秋空を見ることがほとんどありませんでした。このところ、朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。風邪などを引きやすい季節ですが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のためにも、今年は例年以上に自分自身の体調管理をしっかり行うことが求められており、無意識のうちに緊張した日々を送られている方も多いのではないでしょうか。

 10月15日に行われた新型コロナウイルス感染症対策分科会後の記者会見において、尾身会長は、現在の国内の感染状況について「感染の増加要因と減少要因が拮抗していて、多くの都道府県で大幅な増加が見られない一方で、急激な減少も見られない一進一退という状況が続いている」と総括しました。増加要因として「人々の行動が少しずつ活発化している」という点を挙げ、それでも急増しないのは「人々が感染リスクの高い場面、場所、行動が分かってきて、それを控えてきている」と減少要因についても説明しました。
 一方で、「現在の拮抗状況は、この2つの要因のバランス次第で、いつ崩れてもおかしくない」とし、クラスター連鎖などの危険性も強調し、改めて感染対策の徹底を呼びかけています。

 大学や研究機関からは、新型コロナウイルスの感染予防について研究成果が発表されています。
 東京大学医科学研究所の研究グループが行った、マスクによる新型コロナウイルスの感染予防と飛散防止の効果の検証実験結果では、マスク着用の有効性が示されていました。さらに、理化学研究所などの研究チームが、スーパーコンピュータ「富岳」を使い行った分析では、飛沫は正面よりも隣に座った人へ最も多く届くことが判明しました。
 これらの結果は、学校での感染予防対策に大きな示唆を与えてくれたと思います。今後も新型コロナウイルスに関する様々な知見を、学校での感染予防対策に役立てていきたいと考えています。


 秩父市教育委員会では、感染予防対策を行いながら、新たに「水泳指導民間委託モデル事業」を開始しました。「専門的なスタッフによる効果的な水泳指導」「プールの維持管理費の削減」「教員の働き方改革」を目的として、10月から11月にかけて市内のスイミングスクールに水泳指導を委託し、その効果の実証的な検討を行っています。
 久那小学校を対象校として、送迎はバスで行い、3名のインストラクターと久那小学校の教員とで、習熟度別少人数の3~4グループに分かれて指導を行っています。
 参加した児童からは、「楽しみで寝られなかった」「25m泳げて嬉しい」「平泳ぎのコツがわかってきた」「息継ぎのコツがわかってきた」「ちょと嫌だったけれど、行ってみたら思っていた以上に楽しかった」などの感想がありました。
 今後はアンケート調査などを実施し、教育委員会としての方針を立てていきたいと考えています。

水泳指導民間委託モデル事業

 大滝滝沢地区の秩父滝沢サイクルパークには、自転車競技の一種であるBMX(バイシクルモトクロス)のコースがあり、国際競技大会の開催が可能な8mスタートヒルも先日完成しました。
 BMXは1970年代にアメリカで生まれたスポーツで、オートバイに憧れた子どもたちが、自転車でコースを走ったことが始まりと言われています。2008年の北京オリンピックからは、BMX競技が正式種目となりました。
 昨年、秩父市は東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、BMX競技が盛んなコロンビア共和国のホストタウンに登録されました。ホストタウンとは、東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向け、スポーツ立国、グローバル化の推進、地域の活性化、観光振興等に資する観点から、特定の自治体が応援する参加国・地域の「ホストタウン」となり、人的・経済的・文化的な交流を図ることを推奨している国の制度です。
 先日、花の木小学校の児童が秩父滝沢サイクルパークを訪れ、BMXコースの見学を行いました。また、コロンビア共和国のBMXの選手に向けて応援メッセージを作成し、エールを送りました。

秩父滝沢サイクルパーク訪問

 最後に、新型コロナウイルスの影響により様々な活動が制限されている中、運動会でスポーツの秋を満喫する子どもたちのいきいきとした姿を紹介し、11月の教育長メッセージを終わります。

【影森小学校】

影森小学校
【秩父第一小学校】

秩父第一小学校
【荒川東小学校】

荒川東小学校
【南小学校】

南小学校

2020年11月2日

ブログ用カレンダー_標準

<2020年12月>
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

平成30年度以前の教育長のメッセージ

平成29年度
平成28年度
平成27年度