市長ブログ(平成30年)

平成30年市長ブログ

2018年7月29日 台風12号による被害状況


 秩父市では夜半より雨が強まり、深夜には時折強い風が吹く状態が続きました。
 夕方から大雨警報や洪水警報、土砂災害警戒情報が発表され、29日午前6時までに、三峰観測所で観測された278mm、1時間当たり50.0mmを最高に、浦山観測所207mm、秩父特別地域気象観測所(上町)194mm、上吉田観測所95mmの雨量を観測しました。
 28日午後には、総務部危機管理課職員を中心に部局長に連絡をして、先日の職員防災訓練で活用したタブレット端末により、情報収集および避難所の指示を行いました。秩父市役所、吉田・大滝・荒川総合支所、小学校10校や浦山渓流莊など計17か所の避難所を開設し、38世帯61名の避難者を受け入れました。ライフラインはすべて稼働しており、バスも支障ありませんでした。鉄道は、一時運休していましたが現在は通常運行しており、雁坂トンネル付近の通行止めも現在は解除されています。ゴミの収集も通常通り行う予定で、けが人や住家、農林関係の被害の報告は今のところ受けておりません。
 今日は、これから天気も回復してくると思われますが、山間部では斜面の崩壊などにまだお気をつけいただきたいと思います。何かご心配なことがありましたら、秩父市役所危機管理課(TEL22‐2206)までご連絡ください。

2018年7月29日

ブログ用カレンダー

<2020年10月>
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

ブログ用最新記事