市長ブログ(平成26年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
November 2014」で絞込み

「和紙」としてユネスコの無形文化遺産に登録

 このたび、小川町・東秩父村の「細川紙」が「和紙」としてユネスコの無形文化遺産に登録されました。歴史的に長い繋がりのある秩父市から、心よりお祝いを申し上げたいと思います。
 なお、今朝早朝に滋賀県の草津市を発ち、京都経由で秩父に帰り、お世話になっている方の叙勲祝賀会に出席しました。

2014年11月30日

日本酒条例サミットin京都


 早朝に秩父を発ち、京都の平安神宮前にある「京都市勧業館『みやこめっせ』」で開催された午前11時からの「日本酒条例サミットin京都」に出席しました。全国から県も含めた47自治体が参加しました。開催地である京都市長のあいさつの後、京都市、佐賀県鹿島市、広島県東広島市からいわゆる“乾杯条例”制定後の取組についての事例発表を聴きました。秩父市の乾杯条例は、平成25年9月19日に議員提案により制定いたしました。秩父では、豊かな自然から湧き出るきれいな水を使い、寒暖の差が激しい秩父盆地特有の気候の中で育まれた日本酒やワイン、ウイスキー、またカエデの樹液を利用したソフトドリンクなど、様々な飲料が作られていますので、それらを使って乾杯する習慣を広めることにより、地元酒等の利用促進を図り、市内産業の活性化に寄与することを目的としています。これからも、秩父のお酒やソフトドリンクが全国の皆さんに飲んでいただけるよう頑張っていきたいと思います。

2014年11月29日

秩父のかぼすを使った商品を試作中です!


 秩父市雇用創造協議会主催の「かぼすジュース・サイダー試飲会」が地場産センターで開催されました。かぼすは小鹿野町を中心に吉田地区でも生産されています。今回、約249kgのかぼすを使い、1日20kgのかぼすから手搾りにより6kgのしぼり汁をつくり、そのかぼす汁約135kgを使ってジュースとサイダーができあがりました。この事業は、平成26年度厚生労働省委託事業、実践型地域雇用創造事業(平成25年12月13日市長ブログ参照)で始め、「秩父の特産品や観光資源を利活用した新商品の開発」等により、企業に新たな雇用を促進するため行っているものです。ジュース・サイダーともに、スッキリさわやかな酸味と香りが素晴らしく、これから道の駅などで試飲会を行う計画もしていますので、ぜひ、多くの方々にご賞味いただきたいと存じます。
 また、秩父商工会議所従業員表彰式があり、表彰された皆様にお祝いのごあいさつを申し上げました。

2014年11月28日

秩父市議会12月定例会開会


 秩父市議会12月定例会が本日開会しました。私からは諸報告を説明した後、32件の議案を説明しました。内容は、本日即決議案として、条例の一部改正が1件と専決処分が1件の計2件。他に、指定管理者の指定が13件、条例の新規制定が5件、条例の一部改正が3件、補正予算が9件です。本日から12月16日(火)まで20日間の会期日程を予定しています。お時間の都合がつく方はぜひ傍聴にお越しください。

2014年11月27日

武蔵ヒートベアーズ

武蔵ヒートベアーズ
 本日は「(株)埼玉県民球団」の方々がお見えになり、このたび埼玉県の独立プロ野球球団として「武蔵ヒートベアーズ」を結成された報告をいただきました。「武蔵ヒートベアーズ」が参戦する「BCリーグ」(ベースボール・チャレンジ・リーグ)は、「四国アイランドリーグ」に続いて日本で2番目の野球の独立リーグで、群馬、新潟、福島、長野、富山、石川、福井と、このたび結成された埼玉の各県にそれぞれ1球団ずつあり、4月から10月までの間に行われる年間72試合の公式戦のほか、セリーグやパリーグなどのNPB球団や海外チームとの交流戦も予定しているとのことです。また、地域に密着した球団として県民に愛されるよう運営に力を入れるとともに、スポーツを通じた地域貢献の活動を行っていく方針とのことです。「武蔵ヒートベアーズ」は熊谷市を本拠地としており、来春から始まるリーグ試合に参戦いたします。県北地域のプロ野球球団として、ぜひ頑張ってください。秩父市としても応援したいと思います。皆様方もぜひ応援をよろしくお願いいたします。

2014年11月26日

ブログ用カレンダー

2014年11月
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30123456

ブログ用最新記事