市長ブログ(平成26年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
October 2014」で絞込み

芝桜除草ボランティア終了式

芝桜の丘 芝桜ボランティア 寄付
 4月から7か月間にわたり毎週金曜日の早朝7時から2時間、羊山公園の「芝桜の丘」の除草作業を除草ボランティアの皆様に行っていただきましたが、本日をもちまして無事終了となりました。これは平成14年度から始まったもので、今年で13年目となります。今年度は25名の方に除草ボランティアに登録いただき、全24回・のべ人数で言えば300人という多大なるご協力をいただきました。振り返りますと、今年は2月の大雪の影響もあったためでしょうか、一部で開花具合がよくない場所が見受けられました。ですが、除草ボランティアの皆様に4月から今日までずっと除草活動にご尽力していただきましたし、例年の倍近い面積の土壌改良も実施しましたので、またきっと素晴らしい花が咲いてくれるものと信じています。来春の見事な芝桜の開花を期待しながら、本日は除草ボランティアの皆様の今までのご協力に深い感謝と御礼を申し上げました。
 午後には「秩父歌踊愛好会」の強矢会長様はじめ会員の方がお見えになり、「秋のチャリティ歌踊祭」で集まったお金をご寄付いただきました。障がい児のためとして「星の子教室」で使っていただきたいとのことでした。とても温かいそのお気持ちに心から感謝を申し上げます。

2014年10月31日

秩父ミューズパーク・スカイロードのイチョウ並木

スカイロードのイチョウ並木
 本日も空一面素晴らしい「スカイブルー」のお天気でした。昼休みに秩父ミューズパークのスカイロードのイチョウ並木や、色づいた木々の紅葉を見てまいりました。ランニングやウオーキングなど、たくさんの方々がイチョウの“黄色”・紅葉の“赤”・澄み渡った空の“青”のコントラストを楽しんでおられました。秩父の紅葉はこれからが見頃を迎え、11月半ばごろまでお楽しみいただけます。「秩父札所午歳総開帳」もいよいよ11月18日までとなりましたので、「紅葉狩り」や「札所巡礼」にどうぞ秩父にお越しください。

2014年10月30日

秩父クリーンセンター蒸気タービン発電設備

秩父クリーンセンター発電施設
 昨日、秩父広域市町村圏組合理事会終了後に、秩父クリーンセンター基幹的設備改良工事により新設した「蒸気タービン発電設備」を見学しました。この工事は平成24年度から今年度までの3か年にわたる工事により完成しました。設置した蒸気タービンは最大1,400kWの出力があり、今年の7月30日から試運転を開始しておりますが、1か月で約1,200~1,400万円の電気料金相当額の発電をすることができます。このたび、売電が可能な再生可能エネルギー発電設備として経済産業省より認定されました。発電した電力は秩父クリーンセンターで使用し、余剰電力は11月4日から売電する予定です。これからは施設に搬入されたゴミによって、秩父クリーンセンターの電気が賄えることになります。

2014年10月29日

「お蔵出し映画祭2014」ビデオメッセージ収録

お蔵出し映画祭2014
 広島県尾道市では、10月31日から11月2日まで「お蔵出し映画祭2014」が開催されます。そこで、本日は私から「お蔵出し映画祭」へ送るビデオメッセージを収録しました。秩父市では西武鉄道(株)様のご協力により、昨年から「ちちぶ映画祭」を開催しております。開催にあたっては、「お蔵出し映画祭」の取組みをいろいろと参考にさせていただきました。3月には自ら尾道市へ赴き(平成26年3月26日市長ブログを参照)、平谷尾道市長にご面会いただき、映画祭はもとより、街づくりについてもご指南いただきました。また、「ちちぶ映画祭」に際しては、尾道の特産品を副賞としてご提供いただいております。 映画祭の内容は違いますが、「お蔵出し映画祭」と「ちちぶ映画祭」は姉妹映画祭だと思っております。今後も情報交換や交流を重ねながら、お互いの映画祭を盛り上げていきたいと考えております。尾道市の皆さん、今後ともよろしくお願いいたします。

2014年10月28日

定例記者会見

定例記者会見の様子
 本日、定例記者会見を開催いたしました。
 「第30回市民音楽祭」は、11月3日(月・祝)文化の日に開催される小中高生や音楽愛好家の皆様の発表の場であるとともに、プロの音楽家の演奏を鑑賞できる催しの場です。今回は秩父市出身のソプラノ歌手、澤畑恵美さんをゲストにお迎えします。どうぞこの機会に皆様も足をお運びください。入場は無料です。
 11月8日(土)には「秩父地域自殺予防フォーラム」が横瀬町民会館で開催されます。昨年度の全国の自殺者数は、27,283人でした。平成24年度から、15年ぶりに全国の自殺者が3万人を下回り、若干減少傾向にありますが、依然として自殺者は多く、大きな社会問題となっています。秩父市では、平成21年度から、秩父地域4町と協力し、医療、保健、福祉、教育、企業といった様々な関係機関により実行委員会を組織し、「秩父地域自殺予防対策事業」を実施してきました。平成23年度からは、ちちぶ定住自立圏事業に“自殺予防対策事業”を位置づけ、対策の強化を図り、さらに平成24年度からは、「秩父地域自殺予防フォーラム」と事業名を改め、自殺予防の普及に努めております。6年目にあたる本年度は、11月8日(土)午後1時30分から横瀬町民会館において、テレビでもおなじみの精神科医の名越康文(なこしやすふみ)先生をお迎えし、「心がフッと軽くなるコツ」というテーマで講演会を行います。自殺予防の一つの手段として心の健康づくりも大切です。それぞれのライフステージに応じたストレス対処法などについて教えていただけるものと思いますので、興味のある方はどうぞご参加ください。
 11月16日(日)午前10時から午後3時まで「第21回ちちぶ荒川新そばまつり」が荒川上田野の「そば処 ちちぶ花見の里」で開催されます。当日はこの秋に収穫された“新そば”を使ったもりそばが1枚500円で提供されるほか、特産品の展示販売や国選択無形民俗文化財・県指定無形民俗文化財の「白久の串人形芝居」の上演など郷土芸能の披露が行われます。
 資料提供としては、「第34回秩父市青少年健全育成推進大会の開催」、「吉田よいとこ祭」、「第38回奥秩父大滝紅葉まつり」、「第25回贄川宿秋の縁側展」、「中堅教員研修会」、「お神楽鑑賞会」、「西小子どもまつり」、「西武ライオンズ野球教室」を報告いたしました。また、併せて「埼玉県マーチングリーグ」の結成のご案内をいたしました。

2014年10月27日

ブログ用カレンダー

2014年10月
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678

ブログ用最新記事