市長ブログ(平成26年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
August 2014」で絞込み

「あの花」で秩父が…!?

日野田町 上野町
番場町 宮側町
秩父市文化祭 本町
あの花夏祭inちちぶFinal 和メープル
 本日「あの花夏祭inちちぶFinal」が開催されました。秩父の人口の1/4弱にあたる約1万5千人の若者が秩父に集結し、今回のファイナルイベントを楽しみました。「道の駅ちちぶ」に隣接する北側駐車場では13時から「開会宣言」が行われ、“めんま”役の茅野愛衣さんはじめ、3人の声優にお越しいただきました。私からは、「ファイナルは寂しい!しかし、いつでも“めんま”は秩父にいる。ぜひ、また聖地巡礼にお越しください。10月12日には『あの花龍勢』も打ち上げられます。楽しみにしてください。」と会場の若者にお話しました。

 その後は“スタンプラリー”で「あの花」スポットを「聖地巡礼」してもらったり、17時からはトークショー、映画上映会などでお楽しみいただきました。会場には昨日からの徹夜組約500名を含め、入り切れない若者が会場周辺に集い、街中も若者で溢れかえりました。まさに「あの花」で秩父が爆発的に盛り上がった1日でした!

 午前中は、秩父市総合防災訓練で5町会を伺い皆さんを激励するとともに、「第51回秩父市文化祭開会式」にもお邪魔いたしました。午後には影森公民館において行われた「メープルウォーターレシピコンテスト」に伺い、作品の審査を行いました。それぞれの作品がいずれもおいしくできていた力作でした。入賞作品は9月の「ちちぶ映画祭」の際に表彰されるとのことです。その後、ミューズパーク音楽堂で行われたちちぶ国際音楽祭「YOUTH&MUSE 協奏曲コンサート」に伺いました。外国からお越しいただいた演奏家のレベルの高さに心から感動いたしました。

 秩父の観光といい、文化・芸術といい、レベルが高い!凄い!とあらためて感じた一日でした。

2014年8月31日

浦和レッズハートフルクラブによるサッカー教室

浦和レッズハートフルクラブサッカー教室1 浦和レッズハートフルクラブサッカー教室2
 影森グラウンドでは、浦和レッズハートフルクラブによるサッカー教室が開かれ、秩父のサッカー少年、指導者、父兄など約300人が集まりました。ハートフルクラブからは9名の方々がお越しになり、子どもたちをご指導いただきました。きっと良い想い出となったと思います。この中からオリンピックやJリーグで活躍する選手が誕生することを願っております。

2014年8月30日

大滝・国道140号法面崩落現場の今後

 大滝振興会館にて、「二瀬~川又・三峰間国県道早期改良促進期成同盟会総会」がありました。会議ではこれらの道路の早期改良に向けて協議が行われたわけですが、出席者の皆様からは先日発生した国道140号の法面(のりめん)崩落事故の今後に関心が集まりました。県の担当者からの説明によりますと、10月下旬を目途にとりあえず一車線・交互通行での暫定的な供用開始を目指して現在工事を行っているところであり、その後はさらに崩落した土砂を取り除いてモルタルで壁面を固定した後に全面開通になるとのことです。なお、大滝地域は、岩が持ち上がり上部が褶曲(しゅうきょく)してその地形を構成していますが、今回はその褶曲していないところが崩落したようです。大規模な事故が発生しないよう、行政としてこれからも対策をしていきたいと思います。

2014年8月29日

国道140号法面崩落事故への機敏な対応

感謝状贈呈
 去る7月20日(日)の午後7時30分ごろ、大滝・大久保地内、三峯神社方面へ向かう国道140号の旧道区間で、高さ・約25m、横・約15mの間にわたって道路法面の崩落事故が発生いたしました。大きな崩落であったため、復旧にはまだまだ相当の時間がかかる模様です。幸いにもこの事故による人的被害はありませんでした。これは、市バス運行委託業者である(株)ファースト秩父の運転手・山口靜男様の適切な判断によるものです。山口様は、秩父市営バス・川又線(川又~道の駅大滝温泉間)を週3回運転業務にあたられており、その日もいつものようにハンドルを握っていたところ、現場の状況が朝の便以降通過するごとに落石によりロックネットが膨らんできているとの変化が見られたことから、危険を感じたそうです。そこですぐに地元区長に通報し、区長から大滝総合支所へ、大滝総合支所から秩父県土整備事務所に情報が伝わりました。県土整備事務所では、さっそく現場の確認、ロックネット内の落石除去を行いましたが、小規模の落石が続いたため通行止めとしたところ、その2時間後に今回の大規模の崩落が発生しました。この事故で幸いにも人的被害がなかったのは、山口様が日頃から市営バスの安全運行を心掛け、五感を研ぎ澄ました素晴らしい感覚と適切な行動の賜物だと思っております。本日、山口様には感謝の意を込めて、私から感謝状とキヤノン電子株式会社様から記念品の贈呈を行いました。

2014年8月28日

雑司ヶ谷鬼子母神の「すすきみみずく」

すすくみみずく保存会1 すすきみみずく保存会2
 本日、豊島区「すすきみみずく保存会」の方々にお越しいただきました。雑司が谷にある鬼子母神では参詣みやげとして、地域の方々が作った郷土玩具の「すすきみみずく」があります。この「すすきみみずく」にまつわる言い伝えとして、昔むかし、貧しさゆえに病気の母親の薬を買えなかった娘が鬼子母神に祈ったところ、夢の中に鬼子母神が現れ、「ススキの穂でみみずくを作り、それを売って薬代にしなさい」とお告げがあったそうです。 娘がそのとおりにしたところ、みみずくは飛ぶように売れ、そのおかげで薬を買うことができたそうです。この「すすきみみずく」は毎年、豊島区と姉妹都市である「秩父市のススキ」から作られており、今年も材料のススキ刈りにお越しになりました。ぜひ、素敵な「すすきみみずく」を作ってください。

2014年8月27日

ブログ用カレンダー

2014年8月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

ブログ用最新記事