市長ブログ(平成24年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
2012年11月30日」で絞込み

市道幹線7号線 定例会の開会
 本日、秩父市議会12月定例会が開会されました。今期・定例会に付議します議案は全部で28件でした。内容といたしましては、専決処分をいたした平成24年度の一般会計補正予算(第3 回)が1件、名誉市民の推挙が4件、平成24年度の一般会計補正予算(第4回)が1件、規約の変更が2件、条例の一部改正が10件、条例の新規制定が2件、平成24年度の各会計の補正予算が8件の合計28件でした。なお、議案説明に先立ちまして、「12月4日に衆議院議員の総選挙の公示が予定されたこと。重要有形民俗文化財秩父祭屋台国指定50周年記念事業の屋台特別曳行が行われること。セーフコミュニティ推進協議会の設立と今後の取組についての説明。荒川源流で大滝中津川地内と荒川白久地内の山林のご寄附の申出があったこと。市役所本庁舎及び市民会館の建設に向けての取組で設計会社が決定されたことを受けて第1回市民ワークショップを開催したこと。大規模太陽光発電、いわゆる、メガソーラー事業者の公募を始めたこと。」などを説明いたしました。最後に、「秩父市が直面している数多くの課題に対して、来年度の秩父市の方向性を示す市長経営方針の策定や平成25年度の予算編成作業を進めるに当たり、改めて、市民の皆様の期待に応えたいと考えていること。安易に、政策がブレたり、変わったりすることは決してあってはならず、各種政策等を間断なく実施していくことが私に課せられた責務であり、将来の秩父市のためには、絶対にやらなければならないと考えていること。」をお話して、次のステージへ全力で取り組む決意を申し上げました。
 議会終了後、大田伊古田地内及び吉田地区の市道幹線7号線・市道吉田幹線1号線の工事進捗状況の視察に行きました。伊古田地区は、平成21年度から着工し、今年度は274mの区間を工事しております。また、吉田地区は今年度より工事に着手し、両路線とも平成26年度に完成をめざし事業を進めております。完成した暁には、幅員8mの道路で、小鹿野や吉田方面から秩父中心市街地へ最短コースで行くことができ、さらには、西関東自動車道路へのアクセス道路として期待できます。これも、私が就任して行った大きな事業の一つとなります。

2012年11月30日

ブログ用カレンダー

2012年11月
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678

ブログ用最新記事


平成23年12月以前のブログ


 2011年1月~2011年12月
 2009年6月~2010年12月