市長ブログ(平成24年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
2012年11月17日」で絞込み

佐藤栄佐久氏
 板橋区文化センターで、1988年から2006年まで福島県知事に就任された福島県郡山市在住の佐藤栄佐久氏の講演を拝聴いたしました。佐藤氏は、福島原子力発電所の所在地の知事でしたので原子力発電所にご自分のしっかりしたお考えをお持ちです。原子力は、多重防御で安全であるとした政府に、「30年で3回の事故を起こしている状況では、いつかは必ず事故が起こるのではないか」とかねてから主張されていました。 
  私からは、「エネルギー・環境政策への自治体の挑戦、ポスト3、11の新たな政策課題と住民の合意形成」というこのフォーラムの趣旨に賛同して以下のお話をいたしました。「秩父市は環境立市を今後の秩父市のあり方と明示している。環境汚染は市民生活が大きな要素であるので、環境保全には市民との協働でなし得る。一方、企業では環境製品は費用がかかるが、一旦、環境負荷を軽減する投資をすれば、国民の理解が得られ企業経営にプラスになる。そこで、行政が先頭に立って環境と経済の共生を目指す。具体的には、太陽光発電の推進、小水力発電の実証、現状のガス化バイオマス発電から別の方向からバイオマス事業を行う、環境市民会議、植樹や薪割、薪拾い、林業再生と山を蘇らせる仕組み作り、ホンダ・県・秩父市の共同事業である秩父レール&EV・PHVライド事業、ブナ林を歩くエコウオーキング」などを話しました。その後、住民の負担になる公共施設に対する住民同意であるNIMBY(Not in My Back yard)を話しました。火葬場の建て替えの住民同意の過程、市役所の建て替えの住民同意、クリーンセンターの基幹的工事の地元同意の過程を説明しました。4時間の長丁場の会議でしたが、大変有意義な時間でした。

2012年11月17日

ブログ用カレンダー

2012年11月
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678

ブログ用最新記事


平成23年12月以前のブログ


 2011年1月~2011年12月
 2009年6月~2010年12月