市長ブログ(平成24年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
2012年11月14日」で絞込み
会議の様子

 森林林業再生プランでは、平成32年の木材自給率50%以上をめざすとしております。しかしながら、現状の森林整備は遅々として進んでおりません。そのような中、新木場の木材会館では、関東森林管理局国有林野等所在市町村長有志連絡協議会が開催され、農林水産省林野庁の森林整備のための様々な事業の説明を受けました。林野庁は、平成25年度予算要求として、治山事業や森林整備事業、災害復興事業費等を増額要求しています。特に、私が関心を寄せた事業として、森林整備への補助や、フォレスターや森林施業プランナーを育成する緑の新規就業事業、木質バイオマス産業化促進事業でした。秩父市からは、切り出し単価が高額となる急傾斜地の間伐への助成と木材利用の拡大、国としての鳥獣害対策の方針を質問いたしました。そして、林業において若い人たちの雇用の場として進めていただく一方、広域森林組合の事業展開がしやすいような政策を打ち出して欲しいと訴えました。
 会場の木材会館は、木材をふんだんに使った立派な建物で、新木場駅前にあります。新木場は、江戸の昔から木材市場として賑わいました。秩父にも木材をふんだんに使った立派な建物として、秩父市役所と市民ホールが建設できるよう夢が膨らみました。

2012年11月14日

ブログ用カレンダー

2012年11月
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678

ブログ用最新記事


平成23年12月以前のブログ


 2011年1月~2011年12月
 2009年6月~2010年12月