市長ブログ(平成24年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
2012年11月5日」で絞込み

2012年11月5日 議員クラブ連絡会

議員クラブ連絡会のようす 秩父くらしの会様

 吉田支所内の議場では、 議員クラブ連絡会が開催され、最近の市政の取り組みについて説明をいたしました。まず、1点目として、重要有形民俗文化財「秩父祭屋台」国指定50周年記念事業、笠鉾の特別曳行についてですが、10月6日から8日にかけて開催した「中近笠鉾」と「下郷笠鉾」の特別曳行、ならびに、組立・解体の特別公開が、13万人を超える多くの見物客の下、盛大に開催できたこと、12月の「秩父夜祭」には、12月1日(土)に50周年記念事業として、4台の屋台による特別曳行などが予定されており、賑やかな記念事業が期待されること。2点目は、姉妹都市・江陵市への訪問の成果についてですが、10月18日から20日にかけて、韓国・江陵市を訪問し、「2012 江陵ICCN世界無形文化祝典」に出席し、会場では、秩父産菓子のプロモーション活動の先頭に立って秩父市をPRしたこと。また、江陵市のチェ・ミュンヒ市長から、来年は姉妹都市締結30周年を迎えるに当たり、訪問団を編成して、秩父市で30周年記念行事を行いたいとのうれしいお話しをいただいたこと。次に、秩父市とスウェーデン王国・シェレフテオ市との交流展覧会「シルク&ウール布の文化展」を11月2日から、ちちぶ銘仙館において開催していることも併せて説明いたしました。3点目は、上田知事への企業誘致の協力要請についてですが、去る10月16日、産業観光部長と企業支援センター所長を伴い埼玉県庁を訪問し、上田知事に秩父市への企業誘致について協力を要請したこと。秩父市では、県内トップクラスの企業支援制度として、この4月から投下固定資本額の一定割合を分割交付する新たな助成制度を創設したほか、固定資産税相当額の助成や水道加入金相当額の半額助成制度などを実施していること。交通アクセスの状況をはじめ、水・森林・空気・地震に対する優位性など自然環境の良さや、子育て支援・地域医療体制の充実などの生活環境の良さについても説明しました。なお、上田知事からは、「協力は惜しまない」との暖かいお言葉をいただいたことをお話ししました。4点目は、週刊東洋経済における日本のいい街ランクインで、秩父市は、安心・安全な街ランキングで全国第7位、出産・子育てしやすい街ランキ ングで全国第15位にランクインされたこと。秩父市は、人口当たりの火災、交通事故、刑法犯の認知件数が少なく、いざという時に避難できる都市公園面積が広いこと。出産・子育てしやすい街としては、中学生までの医療費の無料化、育男(イクメン)手帳の発行、認可保育園の保育料の安さ、小学生を対象とした「ふれあい学校」の設置など、様々な子育て支援策が評価された結果だと考えております。なお、10月1発行の「日経グローカル」でも、秩父市の行政評価が3ページにわたって掲載されたことも報告しました。5点目は、市役所本庁舎等建設工事設計業務の公募型プロポーザルの選定結果で、審査の結果、株式会社 佐藤総合計画を最優秀者として、市役所本庁舎等の建設設計者に選定したこと。11月中旬には、株式会社 佐藤総合計画が、市内企業枠の候補者2者から1者を選定の上、その設計共同企業体(JV)と契約する予定であることをお話しました。最後に、秩父市セーフコミュニティ推進協議会の設立と研修会の開催について説明しました。11月12日(月)に、市議会をはじめ、各種団体、警察、消防、行政機関など、安心・安全なまちづくりに携わる38団体による「秩父市セーフコミュニティ推進協議会」を設立することを説明しました。
 午後には、秩父市くらしの会が平成24年度リデュース・リユース・リサイクル推進功労者表彰を受けられ、報告においでいただきました。おめでとうございました。

2012年11月5日

ブログ用カレンダー

2012年11月
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678

ブログ用最新記事


平成23年12月以前のブログ


 2011年1月~2011年12月
 2009年6月~2010年12月