市長ブログ(平成24年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
2012年10月26日」で絞込み

2012年10月26日 知事へ、道と森の要望

知事訪問

 秩父地域は、これからの発展を考えると、どうしても道やトンネルなどの整備を早期に進めていかなければなりません。また、森林を整備していくことは、山崩れや洪水を防ぐこととなります。あわせて、新鮮できれいな空気をつくり出すとともに、二酸化炭素を吸収・固定して地球温暖化防止に大きな役割を果たすことになり、721万県民のためにも推進していく必要があります。県では、知事が先頭に立って、みどりの保全と創出のために「彩の国みどりの基金」を創設していただきましたが、さらに進めていただくために、本日、北堀県議、岩﨑県議、秩父地域の自治体首長、議会議長とともに、上田知事と小島県議会議長へ、基幹道路の緊急対処と森林整備について要望書を提出いたしました。
 内容として、秩父地域基幹道路建設促進議員連盟から「国道140号のバイパス建設で皆野・秩父間の早期の工事完成を目指すとともに、秩父・小鹿野間についても早急に事業化されたいこと。国道299号に直結する長尾根のトンネル化について早期に事業化されること。仮称大滝トンネルの事業実施。主要地方道熊谷小川秩父線の整備と定峰峠のトンネル化。市道大滝幹線17号線(旧中津川林道)の早期に県道編入。間瀬峠のトンネル化。」でした。
 一方、水と森林を守る秩父地域議員連盟からは「平成20年度に創設された自動車税の一部を財源とする彩の国みどりの基金などを活用し、県民共通の貴重な財産である森林の整備・保全を一層図られたい。また、山村・林業振興を図るため、担い手の確保、森林管理道や治山施設の整備、獣害対策の拡充などを推進するとともに、秩父産木材の利用促進を積極的に進められたい。」という内容でした。これからも早期実現を図るべく努力してまいります。

2012年10月26日

ブログ用カレンダー

2012年10月
30123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910

ブログ用最新記事


平成23年12月以前のブログ


 2011年1月~2011年12月
 2009年6月~2010年12月