市長ブログ(平成24年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
2012年9月11日」で絞込み

2012年9月11日 一般質問1日目

一般質問1日目
  本日から一般質問が始まり、登壇した5名の議員から、様々な質問を受けました。大津市のイジメによる自殺を受けて、秩父市のイジメ問題の現状とその対応についての質問には、教育長からお答えしました。学校では、「いじめは人間として絶対に許されない」問題だと認識し、アンケート調査や日頃から教師が子どもたちに寄り添うことで、いじめの早期発見・早期解決に努めていること、さらに、「それ恕(じょ)か。己れの欲せざる所は、人に施すなかれ。」という孔子の教えを引用して相手のことを想う教育を推進し、いじめを撲滅していきたいとの決意を述べました。
 一方、広域組合議会のクリーンセンターの大規模改修工事で、談合裁判で和解した日立造船と随意契約で工事締結してよいのかとの質問がありました。随意契約の理由として、既存の建物をはじめ基礎部分は現状のままで更新する工事は2炉あるうち 1炉を運転させながら休止の炉を工事するなど、業者には施設全体の性能把握と施工技術の高さが求められること。工事の実施により重大な故障等が発生した場合、ごみ処理業務が停滞し圏域住民に多大な影響が出るリスクがあり、業者には、施設全体の性能把握と適切な施工技術が求められること。他の自治体における同程度の焼却施設の大規模改修工事は、既存施設と新施設の移行期間における施工責任の曖昧さをなくすため、いずれも当初の工事を請け負った業者が実施している。工事の契約にあたり、これらの要件を満たすには既存の施設の設計施工メーカー以外の業者では、技術的、施工期間的にも対応が困難との結論に至り、日立造船株式会社と随意契約したことを説明いたしました。なお、一般財団法人日本環境衛生センターが設計金額の妥当性を認めております。私も、随意契約でよいのかと当初考えておりましたが、以上の理由と経緯で妥当性を認め、また、広域組合の理事会と臨時会でも以上の理由を説明しご承認をいただきました。

2012年9月11日

ブログ用カレンダー

2012年9月
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30123456

ブログ用最新記事


平成23年12月以前のブログ


 2011年1月~2011年12月
 2009年6月~2010年12月