市長ブログ(平成24年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
2012年8月14日」で絞込み

2012年8月14日 秩父音頭まつり

秩父音頭まつり

 皆野町で、恒例の秩父音頭まつりが開催されました。町役場を会場に76団体が伝統民俗舞踊である秩父音頭を、歌詞に合わせて次々に披露し、美の山から打ち上げられる花火で祭りのフィナーレを飾りました。秩父音頭のルーツは、聞くところによりますと、200年ほど前、中仙道の宿場町から秩父の若者たちによってもたらせたとも言われ、大正末期、皆野町の俳人金子伊昔紅翁が、この踊りを現在の姿に近づけ、一般から募集した歌詞を加えました。その後、秩父豊年踊りとして、秩父の風土にすっかり溶け込み、秩父独特の骨格を形成して定着していきます。以後、県内で踊り唄われ、昭和25年には埼玉県の筆頭民踊として取り上げられ、その名も「秩父音頭」と改名されて、現在に至っています。
 参加団体の中には、子ども会や地元の学校のクラブ部員など、子どもたちの参加も数多く見られ、小さいうちから秩父地域の共通の歌と踊りを覚え、秩父の文化に勤しむことはたいへん良い事だと感じました。また、皆野町役場も、この祭典を取り囲むように設計されており、町を挙げてのお祭りだと改めて感じた次第です。

2012年8月14日

ブログ用カレンダー

2012年8月
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678

ブログ用最新記事


平成23年12月以前のブログ


 2011年1月~2011年12月
 2009年6月~2010年12月