市長ブログ(平成24年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
2012年5月26日」で絞込み

県教育委員会冊子 コンサート
 幼稚園や保育所から小学校へ、また小学校から中学校へ上がるとき、子どもたちは環境の変化などで様々な悩みを抱えること多いそうです。私自身もその頃の記憶が今でも残っております。秩父市では、このような子どもたちの精神的負担を少しでも減らそうという取り組みを行っていますが、このたび、埼玉県教育委員会が作成しました『接続期プログラム』という冊子に、吉田幼稚園と吉田小学校の先進的な取組みが掲載されることになりました。子どもの発達や学びの連続性を踏まえて、幼児期の教育と小学校教育の円滑な接続を図るため、23ページの冊子のうち6ページに渡りその取り組みが紹介されております。県内幼稚園・保育所・小学校の教職員の研修会において、先進的な事例の資料として活用されるとのことです。
 さて、本のことを一つ。昨日まで葉室麟(はむろりん)氏の祥伝社発刊「蜩ノ記(ひぐらしのき)」を読んでいました。10年後に切腹を命じられた戸田秋谷が幽閉先で羽根(うね)藩の家譜編纂を命じられ、そこに檀野庄三郎が監視役として遣わされ、秋谷の精錬さに惹かれ、切腹へ至る事実解明と羽根藩のお家騒動の実情を知っていく小説です。私は、武士道の持つ印象と して、「君に忠」が主体と考えておりましたが、最も大切なことは今も昔も 「下位の者に仁慈であること」であると改めて感じました。そして、最後には、「人は心の目指すところに向かって生きるのだ。心の向かうところが志であり、それが果たされるのであれば、命を絶たれることも恐ろしくない」という秋谷の生き方に従って、下位(農民)のために彼は切腹しました。直木賞受賞作で感動の一冊です。
 午後には、第9回子どもの放課後を豊かにする会チャリティーマリンバコンサートに伺い、すばらしいマリンバの音色を聴いて来ました。

2012年5月26日

ブログ用カレンダー

2012年5月
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

ブログ用最新記事


平成23年12月以前のブログ


 2011年1月~2011年12月
 2009年6月~2010年12月