市長ブログ(平成24年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
2012年4月23日」で絞込み

髙橋久雄氏 多くの方にお越しいただきました
 上京して、キヤノン電子株式会社の酒巻社長にお会いした後、秩父市に戻り、フレスコ画家髙橋久雄先生の講演会に伺いました。
 髙橋久雄先生をご存知の方も多いと思いますが、先生は、多くの方々に応援をいただき、1966年、念願だったパリの国立装飾美術大学壁画科に留学されました。パリでは、小さな屋根裏部屋に住み、フランスを訪れた日本人を案内するアルバイトをしながらフレスコ画の技法を学び、その後、壁画修復と保存についての資格を取得し、数々の壁画修復に携わったそうです。その功績が認められ、12世紀に建てられたフランス政府指定歴史記念建造物“ユルスリーヌ塔”と、付属する“小聖堂”を手に入れることができ、フランス政府からその中に壁画を描く許可をいただいたそうです。現在は、長い時間をかけてフレスコ画の創作活動を続けておられます。
 先生の貴重なお話から、「フランス政府指定の歴史的価値のある美術品を傷めてしまったら、という恐怖を感じることもしばしばあった。」、しかし、「秩父人として、埼玉県人として、日本人として、何百年も前の壁画の修復を完成させる。失敗は絶対にしない。」と肝に銘じて活動を続けられてきたそうです。「修復は、作品を現代に蘇らせ、後世に伝える“ロマン”があり、努力を続けていれば、人間には無限に開かれる可能性がある。夢は叶うもの。」と、努力の大切さを教えられました。元気をいただいた素晴らしい講演会でした。

2012年4月23日

ブログ用カレンダー

2012年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345
6789101112

ブログ用最新記事


平成23年12月以前のブログ


 2011年1月~2011年12月
 2009年6月~2010年12月