市長ブログ(平成24年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
2012年3月17日」で絞込み

2012年3月17日 明治天皇の御製詩

 今日は寒い一日で、時折小雨が降りました。公園橋のたもとでは、紅梅が咲きそろい白梅もつぼみが大きくなってきました。
 ところで、明治天皇は、貝殻に長い間閉じこもっていた江戸時代にその殻を破り、近代日本の足がかりを創生した天皇です。ですから今なお、国民から愛され慕われております。御在位中には、数々の御製詩をお詠みになられました。その中で私が好きなお詩に「大空に そびえて見ゆる高嶺にも 登ればのぼる道はありけり」があります。その意味は「大空に高くそびえ立っている険しい峰々にも登って行けば、自然と登り得る道はあるもの」であり、どんなに困難なこと、どんなに険しい道でも、まずは一歩踏み出してみること、そして一歩一歩進んで行けば、必ず道はあり、道は必ず開けてくる、とお示しいただいているのだと思います。現在、秩父市は、企業誘致や市役所本庁舎等建て替えなど数々の難しい課題が山積しております。このお詩が勇気とやる気と元気を私に与えていただきました。一歩一歩前へ進んで行くことで必ずや道は開けると確信しております。

2012年3月17日

ブログ用カレンダー

2012年3月
26272829123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

ブログ用最新記事


平成23年12月以前のブログ


 2011年1月~2011年12月
 2009年6月~2010年12月