市長ブログ(平成24年)

ようこそ!市長室
ブログリストRSS 1.0
2012年2月22日」で絞込み

広域議会で答弁する市長
 本日、秩父広域市町村圏組合議会2月定例会が開催されました。東日本大震災の後、地域経済はたいへん厳しい状況ですが、本組合は、圏域住民の生活に密着したごみの収集、処理や消防、救急業務など1日たりともおろそかにできませんので、本2月定例会では、安定的、継続的に組合の業務のために最低限度の予算を組みました。平成24年度に予定している事業は、まず秩父クリーンセンター基幹的設備改良工事です。この事業は、施設の運転制御システムの更新、焼却炉本体設備の一部改修、廃熱ボイラの一部改修、排ガス処理施設の中心機器であるバグフィルタなど各機器の更新等に加えて、地球温暖化対策として二酸化炭素の発生量を削減し蒸気によりごみの熱エネルギーを有効利用する発電設備の設置を含めた施設改良を実施するものです。次に、消防分署庁舎の建設工事があります。現在建設中の北分署庁舎は、本年7月の完成を予定し、平成24年度は南分署庁舎の建設工事に着手いたします。最後に、新火葬場の建設予定地の決定があります。議会では、平成24年度が広域組合の転換期、ターニングポイントになる年だと受け止めて、各町の首長とともに頑張る決意をお話ししました。
 今議会に提出した議案、消防事務手数料条例の一部を改正する条例、火災予防条例の一部を改正する条例、平成23年度一般会計補正予算、平成24年度一般会計予算の4件です。24年度の一般会計予算の額は34億3645万6千円で、前年度より4億円減の予算となりました。提出して議案は、すべて可決いただきました。

2012年2月22日

ブログ用カレンダー

2012年2月
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829123
45678910

ブログ用最新記事


平成23年12月以前のブログ


 2011年1月~2011年12月
 2009年6月~2010年12月