市長ブログ(令和元年)

平成30年市長ブログ
Friday, December 6, 2019」で絞込み

 本日、厚生労働大臣および県知事からの委嘱を受けられた、199人の民生委員・児童委員ならびに主任児童委員の皆さんに、委嘱状の伝達式にご出席いただきました。内訳は、民生委員184人、主任児童委員15人で、新任87人、再任112人となっています。
 民生委員とは、大正6年に岡山県で発足した「済世(さいせい)顧問(こもん)制度」が始まりと言われており、発足以来、平成29年5月には創設100周年を迎えた大変歴史のある制度です。全国で約23万人の方が民生委員・児童委員として活躍されています。
 
少子・高齢社会が一層進むなか、介護保険制度の改正や子ども・子育て支援新制度の構築など、持続可能な社会保障制度への移行が進められておりますが、その一方で、生活困窮者や子どもの貧困、認知症高齢者の増加などの問題は、幅広い関係者の連携・協力のもとで取り組むべき課題となっています。そのような状況から、私は常日頃より、職員に対して、真実か、みんなに公平か、好意と友情を深めるか、みんなのためになるかどうか、に基づき「現場主義」に徹するよう話しています。
 民生委員・児童委員の皆さんには、ぜひ私の思いを共有していただき、地域に根ざした活動を
お願いしました。

2019年12月6日

ブログ用カレンダー

2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
567891011

ブログ用最新記事