市長ブログ(平成22年)

ブログリストRSS 1.0
2010年10月」で絞込み

ママチャリレース 吉田よいとこ祭 
 14号台風も大きな被害がなく良かったと思います。しかし、今日は台風一過とはならず、小雨まじりのあいにくの一日となりましたが、市内ではたくさんのイベントがあり、13か所を回ってごあいさつをさせていただきました。まず、浦山ダム防災資料館の浦山公民館文化祭、荒川公民館文化祭、伝承館の中央公民館文化祭、尾田蒔公民館文化祭、午後には、秩父駅前の秩父舞祭C-ダンス、宮側町での秩父B級グルメ大集合、秩父神社での硬式テニス連盟納会、ベーシックプラザでのボーイスカウト秩父第一団総会に出向きました。各公民館の文化祭ではところ狭しと並べられた作品に、また、発表会ではレベルの高さに驚きました。公民館は「地域の人々がつどい・学び・つなぐ」場所であり、学び得る事柄で人生を豊かにすることができます。これからもご活躍いただきたいと願っております。
 ダムの活気を取り戻そうと浦山ダムサイトでは、「第1回ママチャリレース5時間耐久レースin秩父さくら湖」が91チーム(436名)の参加で盛大に開催されました。秩父市は「自転車によるまちづくり」に取り組んでおり、いろいろな大会があります。ぜひ何度でも風光明媚な秩父市へまたお出でいただくようお願いしました。吉田取方総合運動公園では、吉田地域伝統の祭りである「第27回吉田よいとこ祭」が吉田文化祭と合同開催されました。花のコンクール表彰式とJAちちぶ女性部吉田支部作品表彰式の後に、サザンクロスさんや大門裕子さんの歌謡ショーもあり楽しいひとときでした。それにしても、恒例の黒毛和牛のお肉は美味しかったです。ご協力いただきました多くの方々に心から感謝を申し上げます。ありがとうございました。

2010年10月31日

シルバー・リフレッシュの集い 銘仙館まつり
 台風の接近で大雨の中、各地のイベントに出席いたしました。まず、福祉女性会館では、「シルバー・リフレッシュの集い」が秩父市社会福祉協議会の主催、在宅福祉員の支援で開催されました。これは、市内を11ブロックに分けて70歳以上の単身高齢者を対象に、心身のリフレッシュや孤独感の解消を図る目的で行われ、多くの方々に参加していただきました。尾田蒔のハーモニカによる余興もあり、楽しい時間を過ごすことができました。ご参加いただいた皆様に、「秩父市は「秩父市まちづくり基本条例」をベースにして、市民が主体となった持続可能な明るく豊かに暮らせる活力のあるまちづくりを行い、恵まれた自然と誇り高い文化を守り・育む都市をめざします」とごあいさつをさせていただきました。
 また、秩父銘仙館では「秋の銘仙館まつり」が開催されています。6千点に及ぶ戦前、戦後の秩父銘仙を全て記録したデーターベースを見せていただきましたが、後世に引き渡すことのできる貴重な資料が完成し、これで一安心しました。上町ギャラリーの秩父写楽写真展にも伺いました。かなりの力作揃いで、レベルの高さに圧倒されました。本日の最後に矢尾百貨店で開催されております、高橋久雄先生のユリスリーヌ塔フレスコ壁画創作記念展を見てきました。漆喰の上に絵の具で作品を描き、そのグラデーションの素晴らしさは見る人に感動を与えます。フランスでの高橋先生のご活躍をお祈りしております。
 銘仙館まつり、秩父写楽写真展、高橋先生の創作記念展は明日も開催されています。雨も明日には上がる予報ですので、お出でになってみてはいかがでしょうか!

2010年10月30日

芝桜ボランティア最終日 定例記者会見
 5月28日のブログにも書きましたが、今年の4月から始まった羊山公園「芝桜の丘」での雑草取りボランティアも本日が最終日となりました。7か月間もの長い間、来年の芝桜ために雑草とりで頑張っていただいたボランティアの方々へ、朝7時に出向いてお礼を申し上げました。この取り組みは、「来年こそは良い花を咲かせるぞ!」という意気込み溢れる、まさに「官民協働」の事業です。市も全力を注いで立派な花を咲かせ、お越しいただく多くの皆様に喜んでいただけるように頑張ってまいります。
 その後、定例記者会見を行い、来年度の予算編成に向けた秩父市版事業仕分けの実施や高性能林業機械の実地見学のお知らせ、今後のイベント等を発表させていただきました。
 台風14号の動きが気になりますが、夕方には部局長を全員集めて対策会議を行いました。なお、31日のママチャリ5時間耐久レースや吉田よいとこ祭などは予定どおり実施しますので、ぜひお出でください。

2010年10月29日

2010年10月28日 佐藤弘道氏講演会

ひろみちお兄さん講演会1 ひろみちお兄さん講演会2
  昨夜は、秩父市文化体育センターの開館20周年記念事業で、佐藤弘道さん、愛称「ひろみちお兄さん」の講演会を聞いてきました。「ひろみちお兄さん」は、ご存じの方も多いと思いますが、12年間NHK体操のお兄さんとして活躍され、最近では、ランドセルのコマーシャルで毎日顔をテレビに見せるなじみ深い方です。お母さんが小鹿野町両神のご出身で、幼少時はよく秩父で遊び、またお姉さんは両神に在住しておられるそうです。昨日も、会場にはたくさんの若いお母さん方がお越しになり、熱心に講演に耳を傾け、時には体を動かし体操をしていただきました。
 お話では、「子どもが小さいときはとにかく運動して体を鍛えてほしい。それを木に例えればしっかりとした「根っこ」になり、成長するにしたがい大きな木となって、そこから数々の枝が出てくる。その枝からは、いろいろなスポーツが上手になるという大きな花が咲くでしょう。「根っこ」がしっかりしないとすぐに折れてしまう枝となり、けがをしたときは取り返しがつかなくなる。とにかく、小さいうちは競技ではなく楽しんでコミュニケーションを図りながら、親と一緒に体全体を動かすような運動をさせてください。」とのことでした。とてもよいお話でした。私も両親がいろいろな運動をさせてくれたお陰で、丈夫な体で執務が行えます。ご自分のお子さんの子育てに参考にしていただければと思います。

2010年10月28日

2010年10月27日 安心安全なまちづくり

秩父市防災会議にて 

 国際的にも、武力攻撃やテロ、無差別殺人などが発生しており、いつ、どこで、どのように、不特定多数を対象とした事態が発生するかの心配は尽きません。このような有事に備え、国民の保護のための措置に関する法律(国民保護法)が平成18年に制定されました。私もかつて市議会議員のときに議会で論議した記憶があります。市といたしましても、万が一の場合に備え、住民避難や救援をするため情報の把握と、住民への情報提供を迅速に行うとともに、市と県、国との連携を強化し、市民の皆さんの安心安全を向上していきます。なお、これに関連して本日、秩父市防災会議がありました。秩父市の防災体制の状況を委員の方々へご説明し、理解を求めました。
 午前中には、ふらっと市長室を吉田総合支所、本庁舎で行い、多くのご意見・ご要望が寄せられました。すぐさま対応できるものは改善の指示をいたしました。ご意見ありがとうございました。また、宮側町では敬老会が開催されました。

2010年10月27日

ブログ用カレンダー

2010年10月
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456