市長ブログ(平成22年)

ブログリストRSS 1.0
Monday, November 8, 2010」で絞込み

議員クラブ連絡会の様子
 鴻巣市にある埼玉県消防学校にて、明治26年1月26日の火災による殉職者から本年7月25日の大滝地内防災ヘリコプター墜落による殉職者まで、計84柱の御霊に対し埼玉県消防協会殉職殉難者慰霊祭がしめやかに執り行われました。心よりご冥福をお祈りいたします。
 午後からは、議員クラブ連絡会に出席しました。平成23年度秩父市経営方針「久喜プラン」での4つの最重点事業の説明、秩父市版事業仕分けであるオータムレビューの実施、小中学生第2子から学校給食費の実質無料化の報告、また、11月中に行われるイベント等の紹介を行いました。市民会館では、高橋照先生の音楽活動に参加している方々が一堂に会した「第8回童謡・唱歌を歌う会」や、男女共同参画社会について話し合われた「荒川区と秩父市女性団体の会交流会」に出席しました。
 少子高齢化の日本にとっては、多様な人材を確保し社会の活力を維持する上で女性の力はきわめて重要だと考えております。しかしながら、6割の女性が出産を契機に離職され、就労者を年代別に示したグラフでは、30歳台女性の労働力はへこんでM型となっております。この現象は、先進国では見られないものだとも言われております。さらに、育児休暇制度の利用率は女性が90%であるのに対して、男性はたった2%であると報じられております。一方、経済産業省の調べでは、女性が活躍できる風土をもった企業ほど業績が上がっているとされております。働く女性が増え4割を超えた今日、女性が働きやすい社会を実現することは、男性にとっても働きやすい環境の整備につながっていくと考えられますので、一人一人が多様な能力を存分に発揮できる社会の実現をめざしていかなければならないと思っております。

2010年11月8日

ブログ用カレンダー

2010年11月
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011