市長ブログ(平成22年)

ブログリストRSS 1.0
Monday, September 27, 2010」で絞込み

秩父電子視察 二ノ宮製作所視察
  本日、市内の企業訪問をいたしました。
 まず秩父電子株式会社へ伺い、強谷隆彦社長から会社説明を受けました。昭和42年に秩父電子株式会社を設立され、織物から徐々に事業をシフトし、オイルショックの後いろいろな経緯を経て、現在はガラス研磨を中心に企業活動を行っておられます。これからの会社の方向性としては、環境、省エネ、省資源、次世代経営基盤の構築に向けて積極的に取り組むとのことでした。従業員数は系列を含め230名で、売上高が単体で約30億円の会社となっております。また、みどりが丘事業所を開設し、今年度の経済産業省の戦略的基盤技術高度化支援事業に採択された事業を行う予定です。そのほか、「元気なモノ作り中小企業300社」にも選定、多角経営で会社基盤を安定化し電子材料加工技術メーカーとして躍進しております。
 次に、株式会社二ノ宮製作所のみどりが丘工場に伺いました。昭和22年に創業され、従業員は70名、精密板金加工を主な業務とし、皆野町に本社・工場があります。同社では、スカイツリーの電波器の装置やベイブリッジの点滅搭部分に使われる製品など、屋外で耐久性が求められる部品を製作されております。会社の経営方針として「尽誠」を掲げ、今後は「ひとづくり、ものづくり、ことづくり」を計画的に進めていくとの説明がありました。日本大学藝術学部とミニシェルターの新デザイン研究開発を行っております。
 いずれの会社も、「ものづくり」では秩父を代表する会社であり、秩父市民も数多く働いております。円高も懸念されるところではありますが、今後の会社の発展を心よりお祈りいたします。

2010年9月27日

ブログ用カレンダー

2010年9月
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
3456789