市長ブログ(平成22年)

ブログリストRSS 1.0
Saturday, September 11, 2010」で絞込み

竣工碑 秩父学セミナー
 下蒔田地区の蒔田川右岸に開けた穏やかな傾斜地があります。畑作を中心とした農業地域です。以前にはため池と天水に依存し、排水路も農道も未整備で農業に支障をきたしていました。そこで、ほ場整備をめざし準備委員会を立ち上げた後、下蒔田土地改良組合を設立し、平成16年には県営中山総合整備事業として、ほ場整備に着手し、ついに竣工いたしました。本日、下蒔田地区土地改良事業竣工式記念式典が、内外の関係者のご列席のもとで盛大に開催されました。総面積41haのうち農地面積は32haで、あわせて道水路用地、市道幹線6号線、尾田蒔472号線も整備いたしました。
 この事業により、農地の集団化・大型ほ場整備で大型機械の導入、コスト削減、近代的営農方法の導入を図り、将来は若者の就農や農業経営の体質強化にもつながると期待されます。
 秩父市は、今後、第一次産業とりわけ農業にも力を入れていきたいと思っております。
 このほか、本日はちちぶ学セミナー、栗原稔前市長の名誉市民祝賀会に出席しごあいさつをさせていただきました。

2010年9月11日

ブログ用カレンダー

2010年9月
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
3456789