市長ブログ(平成22年)

ブログリストRSS 1.0
Saturday, September 4, 2010」で絞込み

研究学会に向けた準備
 小林忠作氏は、長きにわたり荒川地区の発展にご貢献されてきました。そのご功績により、春の叙勲で「旭日双光章」を受章され、その祝賀会が農園ホテルにおいて盛大に開催されました。誠におめでとうございました。
 本日は、祝賀会への出席以外は、一日パソコンの前に座り、資料作成を行っていました。9月18日と19日に日本地方自治研究学会第27回全国大会が、城西大学坂戸キャンパスで開催されるため、その発表の資料作成をしていたのです。
 私は、18日(土)に川越市長、鶴ヶ島市長、埼玉県立大学教授、早稲田大学教授とともにパネラーで出席し、短い時間ではありますが、秩父の現状と課題、今後の活性化の方策について発表を行います。新たな活性化の方策では、私の主要政策である環境と観光についてお話する予定です。何しろ、秩父は自然、歴史、文化などの地域資源が豊かです。問題はその売り出し方で、料理で例えれば、素材は種類と質で最高ですが、料理人がしっかりしていれば最高の料理ができるというわけです。したがって、秩父は日本一のまちづくりができると確信しております。「やればできる!」です。学会のうち、18日の上田知事による特別講演、シンポジウム、19日の特別企画は一般に公開されているとのことですので、議員の皆さま、また、公務員にとっても大変有意義な場となると思います。お時間がつく方は会場にお越しになってみてはいかがでしょうか。

2010年9月4日

ブログ用カレンダー

2010年9月
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
3456789