市長ブログ(平成22年)

ブログリストRSS 1.0
Saturday, June 12, 2010」で絞込み

秩父広域森林組合通常総代会 
 先日、秩父広域森林組合の第8回通常総代会に出席しました。本組合は、秩父の森林施業を一手に担う事業活動を行っております。
 林業を取り巻く現状は、外国産木材の輸入拡大、国産木材の価格低迷、後継者不足など課題も多く厳しい現状と言わざるをえません。しかし、国では、衆参本議会で「公共建築等における木材の利用の促進に関する法律」が可決し、3階以下の建築物の木造化、紙パルプの利用を促進し、10年後には木材自給率を50%へ拡大し、100万人の雇用を目指すとしています。一方、県では、知事の推奨する「彩の国みどりの基金」で水源の森づくり事業として、秩父地域の6ダム上流域の森林整備を行い、さらに、森林整備協議会を秩父地域で設立し、森林整備加速化事業・林業再生基金事業を行っております。当市では、「環境みらい都市」の認定を受け、さらに、緑の分権改革で木材の有効活用の仕組みづくりを行い、森林の再生をめざしております。また、当市独自で秩父産木材利用検討委員会を立ち上げ、上記の法律に沿って公共施設への木材利用の拡大をめざしております。
 このような林家への「追い風」を受けて、やがては、コストのかからない森林整備や秩父産木材の利用を促進し、林業で食えるまち、若者が林業に就業できる地域づくりを目標に、森を蘇らせ、環境にやさしい地域づくりをめざしてまいります。
 皆様方も周りの山々に関心を寄せていただき、ぜひご理解とご協力をお願いいたします。

2010年6月12日

ブログ用カレンダー

2010年6月
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930123
45678910