市長ブログ(平成22年)

ブログリストRSS 1.0
Wednesday, January 20, 2010」で絞込み

小鹿野町立病院
 1月19日に開催された「二次救急病院群輪番制病院長会議」にて、22年4月から国保町立小鹿野中央病院が輪番制病院から一時撤退することとなりました。このため、4月からは日を決めての救急車での搬送が行われなくなります。
 私は、昨年からこの会議やいろいろな方向からなんとか輪番病院に残っていただき、同じように救急診療ができないか、もしくは連休など休日のみ輪番に加わってもらえないかと交渉を重ねてまいりましたが、常勤医師の減少で医師が疲弊し、日常業務が行えなくなるとのことで断られました。しかしながら、輪番からは一時撤退しますが、小鹿野町や吉田地区などを中心に夜間救急で、後方病院としての役目は果たしてくれます。

 昭和56年から続いてきました救急輪番制病院は、いよいよ7病院から市立病院、秩父病院、皆野病院の3病院となります。医師不足は秩父地域に深刻な影を落としてきています。ですから、”救急病院は地域全体で支えなければ”と願い、新たな助成制度も検討し、各方面への医師招聘に動いてまいります。

 

2010年1月20日

ブログ用カレンダー

2010年1月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456