市長ブログ(平成25年)

ようこそ!市長室

2013年8月8日 国道299号道路整備

上野村 
 国道299号は、国道16号から長野県の中央高速道路まで埼玉県、群馬県、長野県3県にわたる全長約190kmの国道です。生活、防災道路であり、訪れる方々の観光道路としても利用されています。昨日は、上野村にて国道299号道路整備促進期成同盟会の定期総会が開催され、県別の道路整備の進捗状況を県担当者から報告されました。まず、埼玉県では、入間市から小鹿野町の県境までの89kmで92%の改良率、正丸トンネルから飯能までの間の坂石町分工区において平成24年度末にトンネルが貫通しており、平成26年度中に開通するとのことです。小鹿野町から群馬県境までの山間部(志賀坂峠)はまだ未改良区間となっております。群馬県部分では、全長34kmで改良率50%で、維持修繕と防災工事が主体です。上野村から十石峠までの十石峠区間は、国直轄調査区間とされ道路整備は進んでいない状況で、この区間は冬季は閉鎖されています。
  一方、長野県部分では、茅野市から佐久穂町間で全区間は66.8kmで、改良率74.4%とのことです。ぜひとも、早期の道路改良をお願いしたいと思います。写真は会議の会場となりました上野村の観光スポットです。
 なお、本日、故井上久氏の葬儀がしめやかに執り行われました。ご冥福をお祈りいたします。

2013年8月8日

ブログ用カレンダー

<2019年2月>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272812
3456789

ブログ用最新記事