緊急事態宣言に伴う体育施設の利用制限について

緊急事態宣言期間中の体育施設の新規利用受付を停止します

秩父地域での新型コロナウイルス感染症の急激な感染拡大を受け、緊急事態宣言期間中(9月30日まで)の新規利用受付を停止します。

※10月1日以降の利用分については受付を行いますが、仮予約とさせていただき、緊急事態宣言が延長され利用日が緊急事態宣言期間内となった場合には、予約取り消しとさせていただきますので、ご了承ください。

 また、8月23日までにご予約いただいた9月利用申請分につきましてはご利用いただけますが、活動の自粛も含めご検討いただき、ご利用にあたっては感染症対策を徹底していただきますようお願いいたします。

 利用者の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

※8月24日から緊急事態宣言中の新規利用受付を停止したため。

※秩父市文化体育センターと温水プールにつきましては、各施設のホームページをご確認ください。

 

緊急事態宣言期間延長に伴い、体育施設利用可能時間の短縮期間を延長します

 埼玉県への緊急事態宣言が、9月30日まで延長されました。

 これに伴い、現在、体育施設の利用可能時間を午後8時までに制限しておりますが、この制限実施期間を9月30日まで延長します。

 ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

 

緊急事態宣言に伴い、体育施設の利用可能時間を午後8時までとします

 政府対策本部は、7月30日、新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条第3項に基づき、埼玉県を緊急事態措置区域として追加する変更を行うことを決定しました。

 これに伴い、埼玉県における緊急事態措置に基づく協力要請を受けまして、8月2日(月曜)から8月31日(火曜)までの期間、体育施設利用可能時間を午後8時までとします。

 また、県外の方の8月分の利用申請につきましては、新規利用受付を停止します。

 ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

 

秩父市体育施設をご利用いただく際の留意事項(236KB)