市・県民税申告書の作成と税額計算ができます

自宅のパソコンで市・県民税申告書の作成と税額計算が出来ます

 市・県民税がどれくらいになるのか試算したい方、試算した内容でそのまま申告書を作成したい方は、ぜひご利用ください。

税額シミュレーションシステムとは

 パソコンの案内に従って給与や年金の源泉徴収票の金額などを入力すれば、個人市・県民税の税額の試算や、申告書の作成ができます。作成した申告書はプリンタで印刷し、内容をご確認の上、必要書類を添付して秩父市へ提出することができます。

利用上の注意点

  • システムから印刷した申告書には、本人の住所・氏名や扶養親族の氏名等の必要な項目を必ず補記してください。扶養親族の氏名や障害者控除の内容などの記載がない場合、控除として反映できません。
  • パソコンからのデータ送信(電子メール等)による申告書の提出はできません。
  • 税額はあくまで試算であり、決定額ではありません。
  • 税額の試算のみの利用も可能です。
  • 寄附金支払額を入力すると、ふるさと納税の上限額の試算結果が税額試算結果画面の「寄附金税額控除」欄に表示されます。