令和2年2月より福祉タクシー券の制度が変わります

令和2年2月1日よりタクシー初乗運賃額が改定されました。

初乗運賃額

(一般のタクシー)

変更前

変更後

埼玉県A地区

2km

740円

1.23km

500円

埼玉県B地区

2km

740円

1.47km

620円

※群馬県A地区運賃は、埼玉県B地区運賃と同じになります。

                                   

出典:一般社団法人埼玉県乗用自動車協会

 

※福祉タクシー利用券を利用できる事業所は、埼玉県及び秩父市と協定を結んだ事業所のみとなります。

※地区外でご利用の際は、秩父市福祉タクシー利用券が利用できるか事業所にご確認ください。

 

初乗運賃改定のため、福祉タクシー利用券の制度が変わります

 

令和2年2月1日から3月31日までの変更点

  • 平成31年度福祉タクシー利用券の未使用分は、引き続きご利用いただけます。
  • 初乗運賃相当額から740円を上限に実際の金額を助成します。

令和2年4月以降の変更点

  • 利用券1枚につき初乗運賃相当額(A地区500円 B地区620円)を助成します。
  • 令和2年度から福祉タクシー利用券を年間28枚配布します。

令和2年度福祉タクシー利用券は、令和2年4月1日(水)から障がい者福祉課及び各総合支所・市民福祉課の窓口で交付いたします。