新型コロナウイルスに関連した肺炎患者の発生について

 令和元年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市を中心に、新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が断続的に報告されています。現在国では、情報の収集・公表を行っているところです。

 

コロナウイルスとは

 人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。

 

市民の皆様へ

 肺炎の予防のためには、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に手洗い、うがい、十分な睡眠など一般的な感染症対策を行うことが大切であるとされています。

 

 新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(厚生労働省ホームページ)

 

相談窓口

 発熱や呼吸器症状がある方は、医療機関を受診すべきかどうかなどの対応についての相談ができます。

 

【一般相談窓口】

厚生労働省の電話窓口(午前9時から午後9時)※土・日曜・祝日も実施 

 0120-565653(フリーダイヤル)

 

【帰国者・接触者相談相談センター】

〈平日昼間〉

秩父保健所(午前8時30分から午後5時15分)

 0494-22-3824

〈土曜・日曜昼間〉

埼玉県保健医療政策課感染症・新型インフルエンザ対策担当(午前8時30分から午後5時15分)

 048-830-3557

〈夜間〉

埼玉県救急電話相談 

 #7119

※#7119は、新型コロナウイルスに限定した窓口ではありません。夜間つながりにくくなる恐れがあります。極力昼間の時間帯での相談をお願いします。

 

関連情報(埼玉県作成チラシ)

01_00新型コロナウイルス 県民の皆様へ(日本語)(366KB)

01_01新型コロナウイルス 県民の皆様へ(英語翻訳)(316KB)

01_02新型コロナウイルス 県民の皆様へ(中国語翻訳)(396KB)

02_00新型コロナウイルス 渡航者の皆様へ(日本語)(380KB)

02_01新型コロナウイルス 渡航者の皆様へ(英語翻訳)(325KB)

02_02新型コロナウイルス 渡航者の皆様へ(中国語翻訳)(405KB)

 

詳しくは下記ホームページをご覧ください。

 

関連情報・相談窓口のご案内

 

※用語解説についてのお問い合わせは、Weblioへお願いします。