市長ブログ(令和元年)

平成30年市長ブログ

 一般質問最終日は、4人の市議会議員から質問を受けました。ハイキングや江戸巡礼古道の計画的な補修、指定ゴミ袋の価格、高齢者世帯のゴミ出し支援、学童保育室とふれあい学校の一体化、視覚障がい者への対応、プログラミング教育への取り組み、幼保保育料無償化、小中学校体育館への空調設備の設置、市の財政運営、秩父ミューズパークのプールや下水道料金の改定などの質問がありました。
 特に、最近ニュースになることが多い、高齢者の免許返納についてお話しさせていただきます。本年4月から運転免許返納者に対して、公共交通利用券6,000円分を交付する事業を、定住自立圏事業として開始しました。高齢者の事故が多発しており、多くの方が運転免許証を返納されています。その結果、7月中旬には申請件数が年間想定数に達しましたので、本議会で補正をお願いしました。
 その補完をするために、来年度「地域公共交通網形成計画」の策定を計画しており、バスなどの地域住民の移動手段の確保に向け、公共交通施策をどのように進めていくべきかを検討してまいります。

2019年9月18日


 今日は、5人の市議会議員から一般質問を受けました。ハザードマップの活用、秩父新電力株式会社の状況、住宅リフォームの成果、店舗へのリフォーム制度の新設、ゴミを出す時間の変更、秩父ミューズパークのプール、地域猫活動、旧秩父東高校解体によるペタンク場代替地、高齢者へのタクシー券配布、若手職員の政策提案制度や病児・病後児保育の実現などでした。
 中でも、「としまの森」については、7月10日に秩父市長と豊島区長で協定を締結し、10月19日に森開きのイベン トを開催予定です。豊島区の森林環境譲与税のうち400万円を秩父市が負担金としていただき、秩父地域の林業事業体に森林整備を委託します。森林整備の結果、増加するCO2の吸収量を県に認証いただき、その権利は豊島区に差し上げ、区内のCO2排出量とオフセットするというスキームとなっています。
 都市部の森林環境譲与税を秩父地域に還流する、全国初の事業となります。

2019年9月17日

2019年9月16日 敬老会でごあいさつ


 豚コレラへの対応に当たっていただいている関係者に、心より感謝を申し上げます。
 本日は「敬老の日」です。これからも元気で、自然に恵まれた秩父市でお過ごしいただきたいと思います。昨日、今日と、市内各地17か所で敬老会が行われ、ごあいさつに伺いました。
  各町会とも、子どもたちによる合唱や歌舞伎、歌謡ショーなど趣向を凝らした内容で、長寿の皆さんをお祝いしていました。

2019年9月16日

2019年9月14日 関係者へ感謝と激励


 豚コレラへの対応に当たっていただいている関係者に、心より感謝を申し上げ、業務の完遂とこれ以上被害が広がらないよう、最善の努力をお願いしました。
 体調に気をつけていただき、市としてもできる限りの支援をしたいと思います。
 なお、感染が認められた養豚場で飼育されていた753頭の殺処分は終了しました。
 豚コレラは、豚やイノシシの病気ですので、人に感染することはありません。万が一、豚コレラにかかった豚の肉や内臓を食べたとしても人体に影響はありません。また、感染豚の肉は市場に出回りませんので、ご安心ください。

2019年9月14日

 本日、秩父市内の養豚場において豚コレラの陽性反応が確認されました。
 豚コレラは、豚やイノシシの病気ですので、人に感染することはありません。万が一、豚コレラにかかった豚の肉や内臓を食べたとしても人体に影響はありません。また、感染豚の肉は市場に出回りませんので、ご安心ください。
 市も埼玉県と連携し、迅速に適切に対応します。

 

2019年9月13日

ブログ用カレンダー

<2019年9月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345
6789101112