市長ブログ(平成30年)

平成30年市長ブログ

2018年8月19日 笛吹川源流まつり New!


 今日は、とても涼しい場所にいます。
 日本百名山の甲武信ヶ岳を分水嶺とする、山梨県山梨市笛吹川、長野県川上村千曲川、埼玉県秩父市荒川の3地域の交流を通じて、水の恵みに感謝し、源流地域の大切さを再認識する「第13回笛吹川源流まつり」が、山梨市の「道の駅みとみ」で開催され、私もごあいさついたしました。
 当日は、広瀬ダム見学ツアー、雁坂トンネルミステリーツアー、西沢渓谷・三重の滝往復ツアーなども行われ、多くの方が参加されて大変盛り上がっていました。

2018年8月19日

2018年8月18日 オペラ「カルメン」 New!


 本日は、秩父出身の出演者らによるオペラ公演「カルメン」に、たくさんの皆さんにお越しいただき、大変感動しています。
 このオペラ公演は、2011年の「ミカド」に始まり、「メリー・ウィドウ」、「こうもり」、「魔笛(まてき)」、「トゥーランドット」、「ラ・ボエーム」と公演していただいています。昨年は、秩父宮記念市民会館開館記念講演として再び「ミカド」の上演と、毎年、私たちに感動を与えてくれています。それと同時に、私は他に例を見ない秩父の『誇り』であると思います。
 本日公演された「カルメン」は、世界でも一、二を争う人気のオペラであり、この名作を新しい秩父宮記念市民会館で鑑賞できることは、この上ない喜びです。
 出演者の皆様にも大変好評でしたので、今後も皆さんに親しまれ、愛される秩父宮記念市民会館となるよう、さまざまな事業を開催していきたいと思います。

2018年8月18日

2018年8月16日 秩父あんどん祭 New!


 今日は、秩父聖地公園を会場に、秩父あんどん祭を行いました。
 秩父あんどん祭は、昭和44年に聖地公園が開苑して、ちょうど50回目を迎えることができました。
 突然、雨に降られましたが、14チームが参加した秩父屋台囃子の演奏が行われ、約1万灯の「墓前あんどん」や「絵あんどん」の点灯、お焚き上げが行われ、その後、秩父花火師によるスターマイン5台、1,216発の花火が打ち上げられました。
 聖地公園の墓所は約1万5千基あり、東京都を始め秩父市外の方のご利用が、全体の約7割近くを占めています。
 幻想的な風景を見て、改めて素晴らしい公園だと思いました。

2018年8月16日

2018年8月15日 長瀞船玉まつり New!


 今日は、長瀞の岩畳周辺の荒川を会場に、恒例の長瀞船玉まつりが行われ、私も伺わせていただきました。
 このお祭りは、川下りの船頭が、水上の安全を祈願して水神様をお祀りしたのが始まりと言われています。
 飾り付けられた万灯船、上流から流れてくる灯篭の幻想的な雰囲気の上空で、迫力のある花火が打ち上げられていました。

2018年8月15日

2018年8月14日 秩父音頭まつり New!

 秩父市内は、お盆で渋滞が発生していますので、交通事故には十分注意してください。
 今日は、皆野町役場前おまつり広場を会場に、毎年恒例の秩父音頭まつりに招待されました。天候にも恵まれ、流し踊りコンクールには、73チーム約1600人の方が出場し、賑やかに行われました。
 秩父市役所からは、今年も40人以上の職員が「チーム芝桜」として参加しました。「秩父の伝統文化を大切にする」という気持ちから、若手職員を中心に業務終了後、この日のために練習をしてきました。最終ステージでは、大人数で迫力のある踊りを立派に披露し、「特別賞」を受賞することができました。
 参加してくれた職員に感謝し、労をねぎらいました。

2018年8月14日

ブログ用カレンダー

<2018年8月>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678

ブログ用最新記事