射手の腕前に歓声!秩父流鏑馬

射手の腕前に歓声!秩父流鏑馬


秩父流鏑馬1

 12月4日、秩父流鏑馬が行われました。平成26年に秩父神社御鎮座2,100年を記念して執り行われて以来、3年ぶり、2回目の開催です。


秩父流鏑馬2 秩父流鏑馬3

 まず最初に、秩父神社にて奉納奉告祭を行います。市長をはじめとする関係者や、射手も伝統の衣装に着替え、厳粛な雰囲気の中執り行われました。


秩父流鏑馬4 秩父流鏑馬5

 奉納奉告祭が終わると、馬にまたがり秩父神社を出発します。カッポカッポと心地よい音を響かせながら、昔ながらの街並みが残る番場通りを通り抜けて行きました。見学に来た園児たちも見慣れない光景に目を輝かせ、楽しそうに手を振っていました。


秩父流鏑馬6

 団子坂を上がって御旅所へ到着すると、いよいよ流鏑馬が始まります。


秩父流鏑馬7 秩父流鏑馬8

 扇舞と、太刀や長槍の馬上演武が行われます。色とりどりの衣装を身にまとった巫女による扇舞の儀式によって、勇ましいこの行事も華やかになりました。


秩父流鏑馬9 秩父流鏑馬10

 流鏑馬が始まり、御旅所前に設けられた走路を馬が駆け抜けます。走る馬にまたがりながら弓を引き絞り、的へ狙いを定めます。


秩父流鏑馬11

 見事命中!射手の腕前に、歓声と拍手が起こりました。猛々しい射手の姿は昔の武将を想起させ、継承されて来た流鏑馬の伝統に観客も感心しきりです。観客席には前日の秩父夜祭の桟敷席が利用され、寒い中でしたが多くの方々に来ていただき、にぎやかに終えることができました。