秩父宮記念市民会館 利用案内

開館時間

 9時から22時(受付時間は9時から19時)

休館日

 毎週火曜日(火曜日が祝日に当たる場合はその翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)

施設利用料、附属設備及び備品使用料

駐車場

 163台(秩父市役所と供用となります。)
※駐車台数に限りがあるため、利用団体で駐車場係の配置、臨時駐車場の確保をお願いします。

施設利用上の注意点

 利用責任者は、施設の利用の前に受付にて「利用許可書」を提示してください。
 また、利用中は下記の注意事項を必ず守り、管理者の指示に従ってください。

  • 入場定員の厳守
     消防法上、定員を超える入場は禁止されてます。定員になり次第満員を表示し、それ以降は入場させないでください。
  • 施設、設備、備品の利用
     許可を受けた以外の施設に立ち入ったり、附属設備、備品を利用したりしないでください。また許可なく附属設備やその他の器具等を館外に持ち出したり、許可された利用目的以外で使用したりしないでください。
  • 録音、録画、撮影
     市民会館及び主催者の承認を得ない録音、録画、撮影はしないでください。
  • 広告物や貼り紙
     許可なく壁、柱、窓、扉等に貼り紙をしたり、くぎ等を打ち込んだりしないでください。
     貼り紙や案内板等を利用したい場合は、打ち合わせの際にご相談ください。
  • 物品の販売等
     許可なく建物及び敷地内で募金、物品の販売、飲食物の提供またはこれらに類する行為を行わないでください。また、利用施設外での営利行為等を行わないでください。
  • 危険物等の持ち込みや火気の使用
     館内に危険もしくは不潔なものを持ち込まないでください。また、許可のない火気の使用はできません。
  • 動物の入場
     盲導犬、聴導犬、介護犬以外の動物の入場はお断りします。
  • 原状回復
     利用を終了したときは、利用した設備を元の場所に戻し、利用設備の清掃をした上で、管理者の確認を受けてください。ゴミや持ち込んだ物は、全て持ち帰ってください。
  • 損害賠償
     施設、備品等を損傷または紛失したときはすみやかに職員に知らせ、職員の指示に従ってください。またその際には、実費相当分を弁償していただきます。
  • 喫煙
     全館禁煙です。喫煙は館外の指定の場所でお願いします。
  • 貴重品の管理
     利用当日は利用者の責任において、関係者の出入りチェックを行ってください。盗難予防のために、空部屋にする場合には施錠してください。なお、盗難等については市民会館では責任を負いません。(大ホールフォレスタでは、楽屋廊下に貴重品ロッカーを設置してあります。)
  • 迷惑行為の禁止
     騒音、怒号等を発する、または暴力を用いる等他人に迷惑を及ぼす行為をしないでください。その他、会館の管理、運営上不適当な行為をしないでください。
  • 非常の場合
     非常の事態が生じた場合には、管理者の指示に従ってください。なお、入場者安全確保の策を講じ、当日はあらかじめ非常口の場所を確認してください。