市長ブログ(平成29年)

平成29年市長ブログ

2017年4月14日 ふらっと市長室


 吉田総合支所と本庁舎1階受付で、市民との対話の機会となる「ふらっと市長室」を行ないました。
 これは平成21年5月、市長に就任してから今まで、吉田・大滝・荒川総合支所と本庁舎で行い、さまざまな意見を頂きました。なかには厳しいご意見や、怒鳴られたこともありましたが、建設的な意見や要望も数多くいただき、地域にとって大変有意義な時間でもありました。
 これからも、市民との交流の場として続けていきたいと思います。

2017年4月14日


 秩父市立秩父第一小学校の入学式に出席しました。今回の入学式が、第144回という長い歴史のある学校です。今年は20名の児童が入学されました。これからの6年間、勉学に励み、スポーツなど様々な活動に楽しんでいただきたいと願っています。
 秩父第一小学校を含めて、今年は全ての小学校に空調設備が設置されます。今後も引き続き、快適な学校環境を作ってまいります。

2017年4月11日


 秩父市立秩父第一中学校の入学式に出席しました。秩父地域最大の生徒数を誇る中学校ですが、私の在学していた頃は、1学年10クラスありましたが、今年の1年生は5クラスで192人です。
 入学された皆さん、中学校の3年間は自分の生き方を決める大切な時です。勉強や運動に思いっきりエンジョイしてください!
 保護者の皆さま、ご入学おめでとうございます。大切なお子様をお預かりします。そして、立派な大人になるようしっかり教育してまいります。

2017年4月10日


 4月6日(木)の日本経済新聞では、秩父の広域水道の記事が掲載されました。
「人口減少を受けて、全国の水道事業者が苦境に立たされている。利用者が減る一方で、インフラの更新の費用がかさみ収支が極端に悪化するのが避けられない。今後30年で水道料金の6割引き上げが避けられないとの試算も出てきた。このため三島市では平均で34%の値上げ、福井市では84億円の財源不足となる。広域化への取り組みも始まる。秩父では水道事業を広域化し、施設管理を一元化している。全国で3番目の広域化だ。」
 当時、水道を広域化するか迷った時もありましたが、正しい判断であったと思っています。

2017年4月9日

 
  秩父鉄道三峰口駅で、秩父地域1市4町が手を携え、市内外の皆さまをお迎えし、2日間に渡るウオーキング大会「第13回秩父いってんべぇウオーキング2Days」のスターティングセレモニーが開催されました。
 このコースは、「荒川しだれ桜・浦山ダム内部見学コース」で、樹齢600年の清雲寺のしだれ桜に加えて、堤体内のエレベーターを使って浦山ダムを通るといった、大変見どころ満載なコースです。ウオーカーの皆さま、本日は秩父路をたっぷり歩いて楽んでいただきます。
 この、秩父いってんべぇウオーキングは、埼玉県の5大ウオーキング大会のひとつで、埼玉県ウオーキング協会の全面的な応援をいただいております。今日は、横瀬町のアニメ、長瀞町のジオパークコースも同時に出発で、ゴールは秩父公園です。ぜひ、春の秩父路を楽しんでくださいね。

2017年4月8日

ブログ用カレンダー_標準

<2017年4月>
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30123456

ブログ用最新記事_標準

ブログ用月別アーカイブ_標準