市長ブログ(平成29年)

平成29年市長ブログ

2017年12月28日 仕事納め


 本日は仕事納めを迎え、職員への年末訓示を行いました。
 今年は、例年と比べていろいろな事があり、あっという間に過ぎた1年だったと感じます。
 今年を漢字で表すとすれば、『土台』と表現できると思います。秩父宮記念市民会館・市役所本庁舎の建設や新火葬場の完成、水道広域化など、秩父市にとってこれからの百年のまさに『土台』を創った1年であり、その恩恵の享受が始まった1年と言えます。平成30年は、その『土台』をもとに『飛躍』する1年にしたいと思います。
 市民の皆さんには、市政発展のためご支援、ご協力をいただき、また多くのご尽力に感謝を申し上げます。皆さんにとりまして、来年も素晴らしい1年となりますことを心からご祈念申し上げます。ありがとうございました。

2017年12月28日

2017年12月27日 高木山梨市長来庁


 10月1日に投開票が行われた山梨市長選挙において当選された山梨市の高木晴雄市長が、中山吉幸副市長とご一緒に、就任のごあいさつにお越しくださいました。
 今までも山梨市とは、甲武信源流サミットを始め、似たような立地であることからエコパークなど、さまざまな事業を長野県川上村を含め行ってまいりました。
 今後も引き続き、連携・協力を深めて行くとともに、新しい企画をお互いに提案し実現していくことで意を同じくしました。

2017年12月27日


 今年の秩父市消防団歳末火災特別警戒出陣式を、吉田総合支所前で行いました。
 消防団員の皆さんには、日頃から火災を始めとした災害対応のほか、地域の防災訓練の指導や祭事の警備など、地域に根差した活動をしていただいています。
 訓示の中で、改めて消防団員の皆さんに深い感謝の意を表すとともに、特別警戒中の安全に十分注意していただくようお願いし、パトロールに向かう車両を見送りました。

2017年12月25日

2017年12月22日 声の市報1月号


 秩父市では、視覚障がい者の方などを対象に「声の市報」を発行して必要としている方にお渡ししています。これは、「きぶねぎくの会」の皆さんのご厚意によるもので、本日は市報1月号の新年あいさつの録音をしました。
 内容ですが、「秩父市を「日本一しあわせ」にしていくため、市民の皆さまとともに「発展・充実・運用」をキーワードに今年も諸施策に取り組んでいくこと。働き場を確保していくためにも企業誘致に力を入れ、幹線道路の慢性的な渋滞の解消に向けての対策を行い、秩父地域1市4町で強力に進めているちちぶ定住自立圏のさらなる推進により「日本一しあわせなまち ちちぶ」を創り上げていくこと。そして、皆さまとともに手を携え、子どもたちの希望に満ちた声がこだまし、住んでいる人も訪れる人も笑いあい、高齢の方々も健康で楽しく暮らせる秩父市となるよう全力で取り組む」とした決意を話しました。

 利用をご希望の方は、秘書広報課へお問い合わせください。

2017年12月22日


 市議会定例会初日に提出した議案と、追加議案(市道の認定、人権擁護委員候補者の推薦2件)を含めた23議案に対し討論と採決が行われ、全て可決成立いたしました。
 その後、議員提出議案で「秩父市議会の議員の定数を定める条例の一部を改正する条例」について上程され、議会運営委員会に付託されることとなりました。内容は、現在の議員定数22人を20人にするものです。提案理由として「人口減少を踏まえ、議員定数を適正化し、円滑で効率的な議会運営を図る」とされています。

2017年12月20日

ブログ用カレンダー_標準

<2018年2月>
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728123
45678910

ブログ用最新記事_標準