「新・市民会館」開館記念公演が決定!

 2017年にオープンする「新・秩父宮記念市民会館」
 その開館記念公演が決定しました!

 今後もさまざまな開館記念公演を企画します!
 ぜひ、新しい市民会館の誕生を楽しみにお待ちください。

~開館記念公演~ オペラ「ミカド」

とき

 平成29年8月20日(日曜日)


ところ

 秩父宮記念市民会館 大ホール フォレスタ

実施団体

 ちちぶオペラ実行委員会
  ※詳細については、随時お知らせします


オペラ「ミカド」について

 オペラ「ミカド」は副題に「Town of Titipu」とあり、一説には秩父を題材にしたものではないかと言われています。
 市制50周年記念事業として2001年に初演されたのを機に、これまで数度にわたり上演されています。バレエや太鼓等の伝統芸能を取り入れ、また、キャスト・スタッフのほとんどが秩父地域出身者であるなど、秩父市と大変ゆかりのある演目です。

『新・市民会館』プレイベントについて
 現在、新しい市民会館のPRと誕生への雰囲気を盛り上げるため、プレイベント(オープン前に行うイベントや広報活動)を企画しています。