『秩父宮記念市民会館 管理運営計画』を策定しました

 秩父市では、「新・秩父宮記念市民会館」が市民の皆様から親しまれ、利用しやすい施設になることを目指しています。

 そこで、開館後の市民会館を「どのように使うか」「どんな施設にしたいか」等、施設のあるべき姿を利用者の皆様とともに考え、管理運営していく上で指針となる『秩父宮記念市民会館 管理運営計画』を策定しました。

秩父宮記念市民会館 管理運営計画はこちら(911KB)


 なお、利用時間や利用料金等具体的な内容については、今後条例または規則で規定させていただきます。

基本方針・コンセプトは「つながる・はぐくむ・とどける」

 新たな芸術文化の拠点となる施設にするため、会館のコンセプトを
《「つながる・はぐくむ・とどける」~Culture  Collaboration  Box~》 と設定しました。

  ※Culture  Collaboration  Boxについて…
    「ち(Chi)」「ち(Chi)」「ぶ(Bu)」の頭文字から採用しています。
      ち(Chi)→ Culture(文化)
      ち(Chi)→ Collaboration(連携・協働)
      ぶ(Bu)→ Box(箱)

秩父宮記念市民会館 管理運営計画はこちら(911KB)

 

施設の名称が決定しました

大ホール フォレスタ

 

けやきフォーラム 

  [大ホール フォレスタ]
コンサート、オペラ、バレエ、伝統芸能など幅広い演目に対応したホール
秩父の「木」に包まれたあたたかな空間
席数1,007席(1階席721席、2階席286席)
    [けやきフォーラム(多目的ホール)]
可動間仕切りで4室に分割することができ、様々な用途に使用できる多目的室
最大400人


「秩父宮記念市民会館 管理運営計画」策定までの経緯

1 市民ワークショップの開催

 公募した26人の方にご参加いただき、全6回の市民ワークショップを開催しました。 
 

とき

内容 

 第1回 平成27年5月19日(火)
19時~21時30分 
建設工事説明
「秩父じまん・秩父ふまん」
事業についてのレクチャー 
 第2回 平成27年6月18日(木)
18時30分~20時30分
前回の振り返り
事業計画の検討
組織についてのレクチャー 
 第3回 平成27年7月16日(木)
18時30分~20時30分
事業計画の検討2
組織計画の検討
利用規則についてのレクチャー 
 第4回 平成27年8月7日(金)
18時30分~20時30分
利用規則の検討
広報計画・収支計画についてのレクチャー 
 第5回 平成27年9月1日(金)
18時30分~20時30分
利用規則の検討2
広報計画・収支計画の検討
基本方針についてのレクチャー 
 第6回 平成27年10月13日(火)
18時30分~20時30
広報計画・収支計画の検討2
基本方針の検討 

2 パブリックコメントの実施

 平成27年11月10日から12月10日まで、パブリックコメントを実施しました。