秩父市産業技術者・技能者顕彰制度

平成29年度 秩父市産業技術者・技能者顕彰制度対象者を募集します

 秩父市では、地場産業の育成と継承を目的として、市内の産業において卓越した技術や技能を有する方を「秩父市産業技術者・技能者」として表彰しています。

対象となる方

 次の1~3までの要件をすべて満たしている方

  1. 市内の事業所で働く現役の技術者または技能者であること。
  2. 卓越した技術または技能を有すること。ただし、技能を有する方については、その職に10年以上従事し、かつ年齢が30歳以上であること。
  3. 勤務実績、勤務内容について他の技術者または技能者の模範と認められる方であること。

被表彰候補者の推薦


 表彰を受けようとする場合は、自薦または事業所もしくは業界団体等からの推薦により、1事業所あたり1名までを商工会議所等を経由して、推薦書類を提出してください。

※被表彰者については、市報や秩父市ホームページ等で氏名や職種等を公表します。また、作品や顔写真等を公表する場合もありますので、推薦される際には必ず対象者にその旨の了解を得てください。

推薦書類

  1. 推薦書
  2. 推薦調書
  3. 被表彰候補者の最も高く評価されている技術・技能の程度および功績等を証明できる書類等
  4. 写真(被表彰候補者の顔写真[上半身、正面、脱帽であるもの]、作業風景および製品・作品の写真 各々1枚以上 ※直近のものを用意してください)

被表彰者の選定方法


 秩父市産業技術者・技能者審査委員会の審査を経て、市長が選定します。

募集期間


 平成29年11月1日(水曜日)~平成29年12月8日(金曜日)

推薦書類等のダウンロード


 下記をクリックすると、ダウンロードができます。
※「秩父市産業技術者・技能者制度による表彰について」をよくご覧のうえ手続をお願いします。

秩父市産業技術者・技能者制度による表彰について
推薦書
推薦調書