桜花爛漫のジオパーク秩父を訪ねる 秩父いってんべぇウオーク

桜花爛漫のジオパーク秩父を訪ねる 秩父いってんべぇウオーク


武甲山を見ながら歩く

 平成24年4月8日(日)、雲一つない晴天のもと、「秩父いってんべぇウオーク」が開催されました。5km(花の名所羊山公園をめぐるコース)、10km(素朴な風土に培われた秩父札所コース)、20km(江戸巡礼古道と桜花満喫コース)の3コースが設定されていて、参加する皆さんは、スタート地点となっている秩父市役所に、受付時間前から長い列を作っていました。

受付 観光課美女3人がお出迎え
晴天に恵まれ足取りも軽く! 江戸巡礼古道の雰囲気

 さあ、出発です。天気も良くて、みなさんの足取りも軽いようです。

酒蔵開放まつり 札所案内板を見ながら

 酒づくりの森では、「酒蔵開放まつり」が行われていて、秩父屋台囃子の実演や、地元特産品の販売、甘酒の無料サービスのもありました。

梅が満開!? 巡礼道しるべ

 まだまだ、梅が見ごろでした。

花見の里で昼休み 琴平ハイキングコース

 花見の里で昼休み。日差しは暖かだったのですが、風が少し肌寒く感じました。そば茶、しゃくし菜のサービスがあり、しっかりいただきました。

4月8日現在の「芝桜の丘」の様子 羊山丘陵を下る

 4月8日(日)では、まだ芝桜はほとんど咲いていませんでした。コース最後の難所、羊山公園のアップダウンは、足の疲労がピークを迎えていて、かなり堪えました。来年は10kmにしよう・・・
 ちなみに、5kmが153人、10kmが269人、20kmが465人、合計887人の方々に参加していただきました。参加者の皆さん、スタッフの方々、大変お疲れ様でした。