ススキの向こうに茅葺き屋根の大舞台 「萩平歌舞伎」

ススキの向こうに茅葺き屋根の大舞台 「萩平歌舞伎」

平成22年萩平歌舞伎

 

 平成22年10月24日、寺尾の萩平諏訪神社境内にある萩平歌舞伎舞台で、恒例の歌舞伎公演が行われました。地元の伝承会の主催する歌舞伎は、秩父歌舞伎正和会が「青砥稿花紅彩画(あおとぞうし はなの にしきえ)・浜松屋見世先之場」、地元の萩平こども歌舞伎が「青砥稿花紅彩画・稲瀬川勢揃之場」「吉例曽我対面(きちれい そがのたいめん)・工藤館之場」をそれぞれ演じました。公演の合間合間に観客からは惜しみない拍手が送られ、おひねりが飛び交う場面もありました。

萩平歌舞伎1 萩平歌舞伎2
萩平歌舞伎7 萩平歌舞伎9

 
 また、同日に「萩平さんぽ展」が歌舞伎舞台の周辺の農家や農道で開催されました。地域をまるごと美術館に見立てて、塀や納屋、蔵などがギャラリーに変貌し、秩父在住の有志の方々による数々の絵画や写真、美術品が公開されました。音楽演奏などを行うところもあり、のどかな田舎道を散歩しながら観賞する方々が多く見られました。

萩平歌舞伎3 萩平歌舞伎5
萩平歌舞伎6 萩平歌舞伎8

関連情報