市報ちちぶへの掲載依頼方法

  「お知らせのページ」の「催し」欄に記事を掲載することができます。

 締切は、発行月の2か月前の月末です。(月によって変わりますので、お問い合わせください。)掲載依頼書と原稿を、Eメール・FAX・持参で提出してください。
 原稿の書式は特にありませんが、スペースが限られているため必要最小限の情報としてください。

掲載基準

  • 全市域を対象としているものに限る。
  • 団体のメンバーに市外の方を含む場合は、代表者または連絡先を市内居住の方とする。
  • 団体の常任メンバーを募集するものではなく、広く一般の方を対象に開催するイベント・催し等の記事に限る。
  • 同一内容の掲載は、年1回を限度とする。
  • 開催日・申込日時などは、市報の配布期間との兼ね合いで、原則市報発行日(1月号以外は毎月10日発行)から8日を経過した日以降とする。

 <掲載月号の区切りの考え方の例>
  4月17日以前に開催・・・3月号
  4月18日に開催・・・3月号を推奨、場合により4月号でも可(要相談)
  4月19日以降に開催・・・4月号、3月号でも可

※事前申し込み等が必要な場合は、上記「開催」を「申込期限」と読み替えてください。(抽選とする場合も含む)
 なお、事前申し込み等が必要で、さらに先着順・申込順とし、この区切り日前後に期限が該当する場合はご相談ください。定員、内容、対応方法を勘案し、掲載月号をご提案します。
※1月号は1月1日発行のため、上の例から10日引いた日に読み替えてください。

行政広報の公共性、公益性を損なう恐れがある次のものは、掲載しません

  • 営利目的の宣伝、広告活動になるもの
  • 宗教的教宣活動になるもの
  • 政治的活動になるもの
  • 個人宣伝になるもの
  • 掲載意図および内容が明確でないもの
  • その他、掲載を不適当と認めたもの

関連情報


ダウンロード